マツダ 新型 ロードスター 商品改良 特別仕様車「BROWN TOP」2022年12月発表

当ページのリンクには広告が含まれています。

マツダは「ロードスター」の商品改良(年次改良)を行い2022年12月発表する。

目次

マツダ 新型 ロードスター 商品改良 2022年モデル について

一部改良によりソフトトップモデル、RFモデルともに、ボディカラーに新色「ジルコンサンドメタリック」を追加。

ロードスター 特別仕様車「BROWN TOP」

今回の商品改良では、ソフトトップ車にブラウンカラーとした新たな特別仕様車「BROWN TOP」を設定する。インテリアは鮮やかな新色「ジルコンサンドメタリック」を採用。高輝度塗装の16インチアルミホイールも採用。インテリアカラーは「テラコッタの」ナッパレザーシートに加え、ドアトリムとインパネデコレーションパネルにテラコッタのステッチを施し、リッチな雰囲気を感じられるコーディネイトに仕上げた。

新型 ロードスター 商品改良 2022年モデル スペックについて

スペック

新型 ロードスター 新型 ロードスター RF
全長 3,915mm
全幅 1,735mm
全高 1,235mm 1,245mm
ホイールベース 2,310mm
エンジン SKYACTIV-G 直4DOHC 1.5L SKYACTIV-G 直4DOHC 2.0L
最高出力 131ps/7,000rpm 158ps/6,000rpm
最大トルク 15.3kgm/4,800rpm 20.4kgm/4,600rpm
トランスミッション SKYACTIV-MT 6速MT /6EC-AT
車両重量 990-1,060kg 1,100-1,130kg
JC08モード燃費 17.2~18.8km/L 15.6km/L

新型 ロードスター 商品改良 2021年モデル

今回の商品改良では、「MAZDA2」「CX-8」に採用されているボディカラーを新たに「プラチナクォーツメタリック」を追加する。Sグレードベースの車両重量990kgの特別仕様車990S」が追加される。紺色の「ブルートップ」特別仕様車「ロードスター Navy Top」を追加。「G-ベクタリング コントロール」が搭載。

新型 ロードスター 特別仕様車「990S」

最軽量グレード”S”をベースに、さらなるバネ下重量の低減と、軽さを活かしたシャシーとエンジンの専用セッティングによって、より軽やかで気持ちの良い人馬一体感を提供する特別仕様車を追加。

RAYS 社製鍛造16 インチアルミホイール(RAYS ZE40 RS)を採用。1 本あたり約800g、合計約3.2kg の軽量化を図り、バネ下重量を低減。

フロントブレーキ:Brembo社製大径ベンチレーテッドディスク&Brembo社製対向4ピストンキャリパー(ブラック塗装にブルー文字)リアブレーキ:大径ブレーキローター&キャリパー(ブラック塗装)

990S専用セッティング(ダンパー、コイルスプリング、電動パワーステアリング、エンジン制御)

エクステリアはダークブルー幌

インテリアはエアコンルーバーベゼル(ブルー/ピアノブラック)

専用フロアマット(ブルーステッチ/刺繍入り)

新型 ロードスター 特別仕様車 ロードスター Navy Top

グレード「S Leather PKG」をベースに品のあるダークブルー幌と黒革内装を組み合わせた、クールで都会的な特別仕様車を追加。2021年12月16日から2022年5月31日まで限定発売。

ダークブルー幌(インシュレーター付き)

ボディ同色電動リモコン式ミラー

高輝度塗装16インチアルミホイール

新型 ロードスター RF VS Terracotta Selection

滑らかな触感で上質さが際立つナッパレザー内装のインテリアカラーに、鮮やかな新色「テラコッタ」を採用し、リラックスする大人の休日をイメージした新機種を追加。

テラコッタナッパレザーシート

テラコッタインパネ/ドアトリムステッチ

新型 ロードスター 価格グレード

ソフトトップモデルグレード

グレード エンジン 駆動
方式
トランス
ミッション
価格
(10%)
S SKYACTIV-G1.5 2WD
(FR)
6MT 2,623,500円
特別仕様車 990S 2,893,000円
S Special Package 6MT 2,840,200円
6EC-AT 2,955,700円
S Leather Package 6MT 3,191,100円
6EC-AT 3,306,600円
S Leather Package
White Selection
6MT 3,231,800円
6EC-AT 3,347,300円
RS 6MT 3,356,100円
特別仕様車 Navy Top 6MT 3,191100円
6EC-AT 3,306,600円

RFグレード

グレード エンジン 駆動
方式
トランス
ミッション
価格
(10%)
S SKYACTIV-G2.0 2WD
(FR)
6MT 3,461,700円
6EC-AT 3,489,200円
VS 6MT 3,757,600円
6EC-AT 3,785,100円
VS
Terracotta Selection
6MT 3,798,300円
6EC-AT 3,825,800円
VS
White Selection
6MT 3,798,300円
6EC-AT 3,825,800円
RS 6MT 3,922,600円

新型 ロードスター 商品改良 2020年モデル

マツダは新型「マツダ ロードスター(ソフトトップモデル)」「マツダ ロードスター RF(リトラクタブルハードトップモデル)」を一部改良し2020年12月10日発売した。「RS White Limited Selection」を2021年3月31日までの期間限定で販売。

商品改良では、4代目ロードスターのコンセプトである「人生を楽しもうー“Joy of the Moment, Joy of Life”」をさらに深め、ロードスターとともに過ごすカーライフを通じて、お客さまの人生がより輝くものになることを目指し、内外装色を新たに追加し、オープンカーならではの、幌とボディ、インテリアのカラーコーディネーションの楽しさを広げます。

インテリアでは、滑らかな触感で上質さが際立つナッパレザーの内装に新色「ピュアホワイト」を設定。明るいトーンでより解放感を高めた空間を演出します。ボディカラーには、深みのある透明感と鮮やかさを両立し、エレガントさを際立たせる「ディープクリスタルブルーマイカ」を新たに設定。

新型 ロードスター RS White Limited Selection

ピュアホワイトのインテリアに加えて、走りの楽しさを高める、Brembo社製ブレーキ、RAYS社製アルミホイール(ソフトトップモデル)、BBS社製アルミホイール(リトラクタブルハードトップモデル)を装着し、エレガントさとスポーティさが調和した「RS White Limited Selection」を2021年3月31日までの期間限定で販売。

新型 ロードスター RS White Limited Selection 主要装備

Brembo社製フロントブレーキ ※「ロードスター」/「ロードスター RF」共通

RAYS社製鍛造16インチアルミホイール ※1

ガラス製リアウィンドー付ソフトトップ(クロス・インシュレーター付) ※1

BBS社製鍛造17インチアルミホイール ※2

※1「ロードスター」のみ ※2「ロードスター RF」のみ

新型 ロードスター 価格グレード

ソフトトップモデルグレード

グレード エンジン 駆動
方式
トランス
ミッション
価格
(10%)
S SKYACTIV-G1.5 2WD
(FR)
6MT 2,601,500円
NR-A 2,755,500円
S Special Package 6MT 2,818,200円
6EC-AT 2,933,700円
S Leather Package 6MT 3,169,100円
6EC-AT 3,284,600円
S Leather Package
White Selection
6MT 3,209,800円
6EC-AT 3,325,300円
RS 6MT 3,334,100円
RS
White Limited Selection
6MT 3,615,700円
100周年特別記念車 6MT 32,79,100円
6EC-AT 3,394,600円

RFグレード

グレード エンジン 駆動
方式
トランス
ミッション
価格
(10%)
S SKYACTIV-G2.0 2WD
(FR)
6MT 3,439,700円
6EC-AT 3,467,200円
VS 6MT 3,735,600円
6EC-AT 3,763,100円
VS
Burgundy Selection
6MT 3,776,300円
6EC-AT 3,803,800円
VS
White Selection
6MT 3,776,300円
6EC-AT 3,803,800円
RS 6MT 3,900,600円
RS
White Limited Slection
6MT 4,182,200円
100周年特別記念車 6MT 3,845,600円
6EC-AT 3,873,100円

マツダ 新型 ロードスター マイナーチェンジ 2.0L SKYACTIV-G 最高出力184ps 搭載 2018年7月26日発売

あわせて読みたい
マツダ 新型 ロードスター マイナーチェンジ 2.0L SKYACTIV-G 最高出力184ps 搭載 2018年7月26日発売 マツダは新型ロードスターのマイナーチェンジを行い2018年6月7日発表し受注を開始。2018年7月26日に発売する。特別仕様車「Caramel Top(キャラメル・トップ)」新たに...
あわせて読みたい
マツダ 新型 ロードスター 商品改良 2020年12月10日発売 マツダは新型「マツダ ロードスター(ソフトトップモデル)」「マツダ ロードスター RF(リトラクタブルハードトップモデル)」を一部改良し2020年12月10日発売した。「...

ロードスター

https://www.mazda.co.jp/cars/roadster/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次