テスラ 新型 モデルX インエリア デザインを大幅改良

テスラは新型「モデルX」のマイナーチェンジを行い日本では2021年1月28日から受注開始。納車予定はは2022年である。

目次

新型 モデルX インテリアについて

マイナーチェンジでインテリアデザインを大幅改良。

ドライビング フォーカスレバーやシフトをなくす。17インチ シネマティック ディスプレイ2200×1300の解像度、高い輝度、リアルな色合い、優れた応答性と左右チルト機構を兼ね備えた、新しいセンターディスプレイ。

再設計された後部座席は、さらに広々とした足元のスペース、ヘッドルーム、収納スペースとワイヤレス充電が可能なアームレストを搭載。

 

最大10テラフロップスの処理能力、車内でも最新機器と同じようにゲームを楽しめる。ワイヤレス コントローラーとの互換性により、どの座席からでもゲームに参加できる。マルチデバイスBluetooth接続、ワイヤレス/USB-Cによる急速充電。ノートパソコンにも十分な充電能力を備え、コネクティビティと利便性がさらに向上。


22個のスピーカー、アクティブ ノイズキャンセリングが付いた960Wのオーディオシステムを採用。

新型 モデルX スペックについて

スペック モデルX
全長 5,004mm
全幅 2,038mm
全高 1,626mm
ホイールベース 3,061mm
グレード ロングレンジ Plaid
モーター 2基デュアルモーター 2基デュアルモーター
最高出力 670hp 1020hp
駆動方式 AWD
バッテリー容量 ーkWh
WLCTモード燃費

580km

547km
最高速度 250km/h 262km/h
0–100 km/h加速 3.9秒 2.6秒
乗車定員 7名
価格 11,799,000円 15,099,000円

 テスラ モデルS

テスラ
Model X Model Xは実用性とパフォーマンスを重視して設計され、AWD、クラス最高レベルの広い収納と最大7人までのシートを備えています。
テスラ
電気自動車、ソーラー、クリーンエネルギー | テスラ テスラは、電気自動車や太陽光発電、総合的な再生可能エネルギー ソリューションを提供することで、世界の再生可能エネルギーへの移行を加速させています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる