ホンダ 新型 フリード 最終 特別仕様車 2023年6月9日発売

当ページのリンクには広告が含まれています。
freed

ホンダは「フリード」の最終モデルとなるクロスオーバースタイル「CROSSTAR」の特別仕様車「BLACK STYLE」をラインナップし2023年6月9日に発売する。

目次

新型 フリード 2023年モデル について

「フリード」「フリード+」のクロスオーバースタイル「CROSSTAR」の特別仕様車「BLACK STYLE」は、ブラックをアクセントにすることで、より上質で洗練されたスタイルを目指した。フロントグリルガーニッシュ、リアライセンスガーニッシュにはブラッククロームメッキを採用、またCROSSTAR専用デザインの15インチアルミホイールやドアミラー、アウタードアハンドル、ルーフレールなどはブラックで統一しました。さらにフロント・リアともにロアースポイラー、ロアーガーニッシュをガンメタリック塗装にすることでより引き締まった印象に仕上げた。

新型 フリード 一部改良 2022年モデル について

運転席・助手席シートヒーター、コンフォートビューパッケージ、ロールサンシェードなどを標準装備、シート表皮には撥水撥油加工が施された「FABTECT(ファブテクト)」を新たに標準装備。ボディカラーに新色「フィヨルドミスト・パール」「プレミアムクリスタルブルー・メタリック」「トワイライトミストブラックパール」を追加。特別仕様車「BLACK STYLE(ブラックスタイル)」を設定しエクステリア・インテリアともにブラックをアクセントにすることで、より上質で洗練されたスタイルを実現。

新型 フリード 一部改良 特別仕様車「BLACK STYLE」

エクステリアはフロントグリルやヘッドライトガーニッシュにブラッククロームメッキを採用、アルミホイールにブラッククリア塗装。フロントグリルガーニッシュ(ダーククロームメッキ)&フロントグリル(マットグレー)リアライセンスガーニッシュ(ダーククロームメッキ)ブラックファブリックシート&ブラックインテリアドアミラー(クリスタルブラック・パール)アウタードアハンドル(クリスタルブラック・パール)15インチアルミホイール(ブラック)LEDハイマウント・ストップランプ(クリアタイプ)

新型 フリード 一部改良 2022年モデル 価格・グレード

フリード

グレード エンジン トランス
ミッション
駆動
方式
乗員数 価格
HYBRID
CROSSTAR
直列4気筒 1.5L
+スポーツ
ハイブリッド i-DCD
7速DCT 2WD 6名 2,902,900円
4WD 6名 3,067,900円
HYBRID G 2WD 7名 2,655,400円
6名 2,633,400円
4WD 6名 2,798,400円
HYBRID G
BLACK STYLE
2WD 7名 2,721,400円
6名 2,699,400円
4WD 6名 2,864,400円
HYBRID
Modulo X
2WD 7名 3,278,000円
6名 3,256,000円
CROSSTAR 直列4気筒
1.5L 直噴
CVT 2WD 6名 2,572,900円
4WD 6名 2,737,900円
G 2WD 7名 2,297,900円
6名 2,275,900円
4WD 6名 2,462,900円
7名 2,440,900円
G
BLACK STYLE
2WD 6名 2,435,400円
6名 2,413,400円
4WD 7名 2,600,400円
6名 2,578,400円
Modulo X 2WD 7名 2,972,200円
6名 2,950,200円

フリード +

グレード エンジン トランス
ミッション
駆動
方式
乗員数 価格
HYBRID
CROSSTAR
直列4気筒 1.5L
+スポーツ
ハイブリッド i-DCD
7速DCT 2WD 5名 2,919,400円
4WD 3,084,400円
HYBRID G 2WD 2,655,400円
4WD 2,820,400円
HYBRID G
BLACK STYLE
2WD 2,721,400円
4WD 2,886,400円
CROSSTAR 直列4気筒
1.5L 直噴
CVT 2WD 2,589,400円
4WD 2,754,400円
G 2WD 2,369,400円
4WD 2,534,400円
G
BLACK STYLE
2WD 2,435,400円
4WD 2,600,400円

フリード Honda SENSING

衝突軽減ブレーキシステム(CMBS)前走車、対向車、歩行者(昼間)となる衝突回避を支援。約5km/h以上で走行中に自車との速度差が約5km/h以上ある前走車両や歩行者、または対向車両(二輪車や自転車等を除く)に対して衝突する可能性があるとシステムが判断した場合に作動し、自動的に停止または減速することにより衝突回避や衝突被害の軽減を図ります。対向車両(二輪車や自転車等を除く)と歩行者に対しては、自車が約80km/h以下で走行中の場合に作動。

路外逸脱抑制機能 車線を検知し、はみ出さないように支援。約60km/h~約100km/hで走行中に、路外への逸脱またはシステムが路外への逸脱を予測したとき、作動します。運転者のステアリング操作に代わるものではありません。運転者が加速やブレーキ操作、急なステアリング操作を行っているとシステムが判断した場合、ウインカーを作動させている場合は作動しません。

LKAS(車線維持支援システム) 車線内を走行できるようにステアリング操作を支援。約60km/h~約100km/hで走行中に、路外への逸脱またはシステムが路外への逸脱を予測したとき、作動します。運転者のステアリング操作に代わるものではありません。運転者が加速やブレーキ操作、急なステアリング操作を行っているとシステムが判断した場合、ウインカーを作動させている場合は作動しません。

ACC 適切な車間距離を保ち、運転負荷を軽減。約30km/h – 約100km/hの設定された車速内で、検知された前走車との車間距離と速度差に自動で追従するシステム。

標識認識機能 標識の見落とし防止を図り、安全運転を支援。

誤発進抑制機能 不注意による急発進を防止し注意を喚起。停車時や約10km/h以下で走行しているとき、自車のほぼ真正面の近距離に車両などの障害物があるにもかかわらず、アクセルペダルを踏み込んだ場合に、エンジン出力を抑制し、急な発進を防止するとともに、音と表示で接近を知らせます。

先行車発進お知らせ機能 停止時に、先行車が発進したことをお知らせ。

後方誤発進抑制機能 後方に障害物があるにも関わらず、セレクトレバーがR(リバース)の状態でアクセルペダルを強く踏み込んだ際、急な後退を抑制する機能。

システム 装備新型フリード
CMBS
(昼歩行者)
誤発進抑制機能
歩行者事故低減
ステアリング
路外逸脱抑制機能
ACC
LKAS
先行車発進
お知らせ機能
標識認識機能
後方誤発進抑制機能

フリード ボディカラーについて

  • シーグラスブルー・パール
  • プレミアムクリスタルオレンジ・メタリックⅡ
  • シルバーミストグリーン・メタリック
  • プラチナホワイト・パール
  • スーパープラチナグレー・メタリック
  • クリスタルブラック・パール
  • プレミアムクリスタルレッド・メタリック
  • ルナシルバー・メタリックメタリック ※
  • ミッドナイトブルービーム・メタリック ※

※フリード・フリード+ 専用

フリード インテリア カラーについて

  • モカ (ファブリックシート)
  • ブラック(コンビシート)

フリード マイナーチェンジモデル スペック

スペック新型フリード/
フリード+
ハイブリッド
新型フリード/
フリード+
全長4,265mm4,265mm
全幅1,695mm1,695mm
全高1.710mm(2WD)
1,735mm(4WD)
1.710mm(2WD)
1,735mm(4WD)
ホイールベース2,740mm2,740mm
エンジン直列4気筒1.5L
i-VTEC
+モーター
1.5L直噴DOHC
i-VTEC
エンジン
最高出力110ps/
6,000rpm
131ps/
6,600rpm
最大トルク13.7kgm/
5,000rpm
15.8kgm/
4,600rpm
モーター
最大出力
29.5ps/
1,313~2,000rpm
モーター
最大トルク
16.3kgm/
0~1,313rpm
システム
最大出力
132ps/
6,600rpm
駆動方式2WD(FF)/4WD2WD(FF)/4WD
乗車定員6〜7名6〜7名
トランス
ミッション
電気式
無段階変速機
CVT
JC08モード
燃費
26.0km/L(4WD)
27.4〜
28.0km/L(2WD)
17.6km/L(4WD)
19.0km/L(2WD)
WLCTモード
燃費
19.8km/L(4WD)
20.8km/L (2WD)
15.6km/L(4WD)
17.0km/L (2WD)

フリード

https://www.honda.co.jp/FREED/

freed

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次