MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

シトロエン 新型 「C3 エアクロス」フルモデルチェンジ 2代目 2023年発売

当ページのリンクには広告が含まれています。

シトロエンは「C3 エアクロス」のフルモデルチェンジを行い2023年に発売する。2023年現在、開発を進めテスト走行も始まっており、スパイショットも撮影されている。

目次

シトロエン 新型 「C3 エアクロス」フルモデルチェンジ について

2024 年にまったく新しい第2世代を取得する最小のSUVである「C3 エアクロス」の大きな計画。私たちのスパイ写真家は、スウェーデン北部での冬のテスト中に新しいモデルのカモフラージュされたプロトタイプを捉え、設計し、その拡大されたフットプリントを明らかにしている。

シトロエン 新型 「C3 エアクロス」フルモデルチェンジ エクステリア について

新しい「C3 エアクロス」は、その前身と比較して大幅に長い。フランスからの最新のレポートによると、このモデルの全長は約4,300mmになると予想されており、B-SUV セグメントのトレンドに従って、現在の世代の4,150 mmを大幅に上回っています。この変更により、長さ4,360mmのC4に非常に近くなりますが、長さ4,510mm の「C5エアクロス」からの安全な距離が維持。

カモフラージュラップがプロトタイプの隅々までカバーされていますが、さまざまな角度からの照明の反射が表面化のヒントを与えてくれます。フロントは分割されたヘッドライトがC4に似ており、インテークが大きくなり、ボンネットが長くなり、より適切なSUVのように見える。プロファイルの箱型のフェンダーは以前よりも目立っているように見え、ホイールベースは明らかに引き伸ばされています。角度のついたウィンドウ ラインも確認できます。おそらく、黒く塗装された B ピラーがフローティング ルーフ効果を生み出している。プロトタイプのテールは、より重くカモフラージュされているため、直立したリアガラス、大きなテールゲート、および LED テールライトの小さな部分以外はほとんど見えません。

シトロエン 新型 「C3 エアクロス」フルモデルチェンジ インテリア について

インテリアはスパイショットでは見えませんが、シトロエンの新しいモデルの例に従ってオーバーホールされる可能性があります. 前世代と同様に、 「C3 エアクロス」は快適性、実用性、手頃な価格に重点を置いており、B-SUV セグメントの多数の製品とは一線を画しています。フットプリントが大きいほど、より広々としたキャビンが得られ、後部乗客の足元のスペースが増え、荷物のスペースが増える可能性がある。

シトロエン 新型 「C3 エアクロス」フルモデルチェンジ パワートレイン について

パワートレインには新開発された48Vマイルドハイブリッドシステムを搭載、ステランティスの新しいターボチャージャー付き 1.2 L マイルドハイブリッドガソリンエンジンが搭載される予定です。プジョーはすでに最高出力134hp (100kW / 136PS) のバリアントを示していますが、それよりも強力でないバリアントについての報告があります。運動性能と環境性能を向上。シトロエンの残りのラインナップから判断すると、兄弟車と同じシングルモーターのパワートレインとバッテリーを使用する完全電動の e-C3 エアクロスが登場する可能性が高い。

あわせて読みたい
シトロエン 新型 「C3 エアクロス SUV BlueHDi」追加 クリーンディーゼル搭載 2022年7月1日発売 シトロエンは、コンパクトSUV「C3 エアクロス SUV」にクリーンディーゼルエンジンを搭載した「C3 エアクロス SUV BlueHDi」を追加導入して2022年7月1日発売。 【シトロ...

シトロエン

https://www.stellantis.jp/news/20220701_citroen_new_c3_aircross

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次