MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ヒョンデ 新型EV「アイオニック6」4ドアクーペ 航続距離614km 欧州モデル 2022年12月13日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。

ヒョンデは、電気自動車(BEV)モデルの4ドアクーペ新型「アイオニック6(Ioniq6)」を欧州モデル 2022年12月13日発表(現地時間)した。

目次

4ドアクーペEV 新型「アイオニック6」について

「アイオニック6(Ioniq6)」のボディサイズは、全長4,855mm、全幅1,880mm、全高1,495mm、ホイールベース2,950mm。他のすべてのモデルと同様に、ヒュンダイの E-GMP プラットフォームに基づいており、800Vのシステムと350kWの充電システムをサポートする77.4 kWh のバッテリー パックを利用している。後輪駆動モデルは最高出力225 hp と最大トルク258 lb-ft (350 Nm) の単一の電気モーターを備えている。1回の充電でのWLTP航続距離614km(蓄電容量77.4kWhモデル)WLTP航続距離429km(蓄電容量53kWhモデル)。

「アイオニック6(Ioniq6)」の全輪駆動モデルはで、シングル モーターのバリアントと同じ機能をすべて備えていますが、代わりにフロントとリアの両方の車軸に電気モーターがあり、合計で最高出力320hp と最大トルク446 lb-ft (605 Nm)。0~100km/h加速5.1秒。

「アイオニック6(Ioniq6)」は、 アルティメットには、フラッシュ フィット ドア ハンドル、エコ レザー シート トリム、運転席ポジション メモリー機能、ベンチレーション付きリラクゼーション フロント シート、電動チルトおよびスライド操作付きサンルーフ、ブラインド スポット ビュー モニター、ドライバーのヘッドアップ ディスプレイ、サラウンド ビューモニター、リモート スマート パーキング、駐車衝突回避アシスト、7 スピーカーとサブウーファーを備えたBoseプレミアム オーディオ システム。

その他のいくつかの機能は、音声ガイダンスの使用中、リバース ギアの選択中、EV 充電状態の表示中、車両への歓迎と別れの提供中に作動する LED ステアリング ホイール ライトなど、Ultimate に固有のものです。アクティブ サウンド デザイン テクノロジーも Ultimate に標準装備されており、買い物客はデジタル サイド ミラーをオプションで選択できます。

「アイオニック6(Ioniq6)」プレミアムおよびアルティメット モデルは両方とも11 種類の色で利用可能で、Byte Blue Peal は唯一の無料オプションで、その他のパールおよびメタリック オプションは £585 ($717) 追加され、Gravity Gold Matte および Nocturne Gray Matte は £685 ($840) 追加。

「アイオニック6(Ioniq6)」の両方のバリアントには、標準機能が搭載されている、ブラインドスポーツ衝突回避アシスト、車、歩行者、サイクルおよびジャンクションターニングによる前方衝突回避アシスト、ハイウェイドライブアシストレベル2、インテリジェントスピードリミットアシスト、レーンフォローアシスト、レーンキープアシスト - ラインとロードエッジ、駐車衝突回避アシストが含まれます-リバース&フォワード、リアクロス交通衝突回避アシスト、タイヤ空気圧モニタリングシステム。

Ioniq6

https://ioniq6.hyundai.com/worldpremiere/en/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

下のバナーをクリックしていただくと、当サイトにポイントが入り、ランキングがアップします。
(1日1クリックまで)

1位を目指しています!応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
自動車ランキング
自動車ランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
ゲームバナー
ゲームバナー
目次