MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

メルセデス・ベンツ 新型「EQS SUV」バッテリEV 3列シート7人乗りSUV 日本モデル 2023年5月29日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
2023 Mercedes EQS SUV

メルセデス・ベンツは、7人乗りSUVの新型バッテリEV(電気自動車)「EQS SUV」を2023年5月29日発売した。

目次

メルセデス・ベンツ 新型「EQS SUV」について

新しい3列シート、オールエレクトリックラグジュアリーSUV、バッテリEV専用アーキテクチャを採用「EQS」「EQE」に続く第3のモデル。EQS SUVは全長5125mm、全幅1959mm、全高1718mm、ホイールベース3210mm。

メルセデス・ベンツ 新型「EQS SUV」エクステリアについて

エクステリアデザインでは、SUVでありながらCd値0.26という空力における機能性も兼ね備えた美しさを表現。NVH(騒音、振動、ハーシュネス)対策も徹底的に行ない、高い静粛性を実現。

メルセデス・ベンツ 新型「EQS SUV」インテリアについて

インテリアはEQS 580 4MATIC SUV Sportsでは“MBUXハイパースクリーン”を採用。3つのスクリーンが共通のカバーガラスの下にあり、視覚的に結合。12.8インチのインフォテインメント画面と助手席用の12.3インチOLEDディスプレイは、彼らに独自のディスプレイとコントロールエリアを提供。中央のコンソールの指紋スキャナーを使用して、最大7つの異なるユーザープロファイルを保存。HEPAフィルターを採用した空気清浄システムにより、室内の空気をクリーンに保たれる機能を採用。

メルセデス・ベンツ 新型「EQS SUV」スペックについて

「EQS 450 4MATIC SUV」で、リアアクスルに単一の永久励起同期モーター(PSM)を使用して、最高出力265kW(360PS)と最大トルク800Nmを生成。WLTCモード航続距離593km。「EQS 580 4MATIC SUV Sports」は各車軸に単一のPSMモーターを使用して、合計最高出力400kW(544PS)と合計最大トルク858Nmを実現。WLTCモード航続距離589km。4MATICモデルでは、トルクシフト機能により、前後の電気モーター間で「インテリジェントで連続的に可変のトルク配分が保証されます」。ダイナミックセレクトモードのECO、COMFORT、SPORT、INDIVIDUALに加えて、4MATICバージョンはオフロード走行用のさらなるモードであるOFFROADを備えている。

あわせて読みたい
メルセデス・ベンツ 新型「EQS SUV」バッテリEV 世界初公開 3列シートSUV メルセデス・ベンツは、最大7人乗車可能なSUVタイプ、新型バッテリEV「EQS SUV」を2022年4月19日(現地時間)世界初公開。 【メルセデス・ベンツ 新型「EQS SUV」につい...

メルセデスベンツ ニュースリリース

https://media.mercedes-benz.jp/-%E3%80%8CEQS-SUV-%E3%80%8D%E3%82%92%E7%99%BA%E5%A3%B2-%E3%80%80/

2023 Mercedes EQS SUV

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次