ダイハツ工業 「ライズ」「ロッキー」「レックス」3車種 3月4日以降の稼働について調査中 2024年2月20日に発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
Rocky

ダイハツ工業は国土交通省より、立会試験などの結果、トヨタ「ライズ」ダイハツ「ロッキー」SUBARU「レックス」3車種(ハイブリッドを除く)について道路運送車両法の基準に適合していることが確認されたことから、出荷停止の指示を解除することが2024年2月16日に発表された。2024年2月20日「工場の3月稼働状況」を発表し、トヨタ「ライズ」ダイハツ「ロッキー」SUBARU「レックス」3車種(ハイブリッドを除く)は2024年3月4日以降の稼働について調査中で、今後、仕入先や販売会社と連携しながら、準備ができ次第、順次生産・出荷を再開していくとしている。

目次

ダイハツ工業 工場稼働状況

工場名稼働状況
滋賀(竜王)工場 第2地区【ダイハツ・ロッキー(ガソリン車) /
 トヨタ・ライズ(ガソリン車) / SUBARU・レックス】
 2024年3月4日以降の稼働について調査中
 (仕入先や販売会社の準備ができ次第順次再開予定)


【上記以外】
 ~2024年3月15日まで稼働停止延長
京都(大山崎)工場【トヨタ・プロボックス / マツダ・ファミリア バン】
 2024年2月12日~ 生産再開
 (未出荷車両の出荷は2月5日から再開)

【上記以外】
 ~2024年3月15日まで稼働停止延長
ダイハツ九州株式会社
大分(中津)第1工場/第2工場
【ダイハツ・ミライース、ハイゼット トラック、
 ハイゼット カーゴ、アトレー(OEM車含む)】
 2024年2月26日~ 生産再開
 (未出荷車両の出荷は2月19日から再開)
 
【上記以外】
 ~2024年3月15日まで稼働停止延長
本社(池田)工場 コペンファクトリー【全車】
 ~2024年3月15日まで稼働停止延長

ダイハツニュースリリース

https://www.daihatsu.com/jp/news/2024/20240220-1.html

Rocky

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次