MENU

ランドローバー 新型「ディフェンダー OCTA」の導入を発表 日本220台限定 2024年3月26日 予約受注開始

DEFENDER OCTA

ジャガー・ランドローバーは、新型「DEFENDER OCTA(ディフェンダー オクタ)」を日本市場に導入すると2024年3月26日発表した。日本導入初年度分は220台限定、2024年3月26日から予約が開始された。「ディフェンダー OCTA」の詳細は2024年後半に公開予定。招待制の特別プレビューイベント「DEFENDER ELEMENTS」を主要マーケットで開催。日本では2024年6月下旬に開催予定。

目次

ランドローバー 新型「ディフェンダー OCTA」について

  • 初年度は、日本市場に限定220台
  • V8ツインターボマイルドハイブリッドガソリンエンジンを搭載した史上最もパワフルな「DEFENDER」
  • ピッチ&ロールを制御する6Dダイナミクスサスペンションを採用
  • ダイヤモンドからインスパイアされた新しいシグネチャー・グラフィックを、今後すべての「DEFENDER」フラッグシップモデルに採用 

この新しい「ディフェンダー オクタ」は、ラインアップのなかで最もタフで走破性能が高く、そしてラグジュアリーなモデルとして、ブランドの新たな領域を切り開く。「ディフェンダー オクタ」は、V8ツインターボマイルドハイブリッドガソリンエンジンとクラスをリードする6Dダイナミクスエアサスペンションを備え、あらゆる地形において究極のパフォーマンスを発揮。「ディフェンダー 」初採用となる6Dダイナミクスエアサスペンションは、オンロードでもオフロードでも、比類ない走破能力、快適性、操縦安定性を実現。油圧連動型の6Dダイナミクステクノロジーは、革新的なピッチ&ロールコントロール・システムを採用しており、オンロードでの加速、ブレーキング、コーナリング時には車体を水平に近い姿勢で維持し、さらに過酷なオフロード走行時には、それぞれのホイール・トラベルとアーディキュレーションを最大化。

「OCTA」という名称

「OCTA」という名称は、このモデルのラグジュアリーなキャラクターを反映させるために、ダイヤモンドの八面体形状(octahedron)からインスピレーションを得ています。ダイヤモンドは自然界に存在する最も硬く、希少性の高い天然物質。

ジャガー・ランドローバー ニュースリリース

https://pr.jlrj.jp/press/show/9363/land-rover

ディフェンダー オクタ

https://www.landrover.co.jp/defender/defender-octa/index.html

DEFENDER OCTA

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次