MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

プジョー 新型「3008」 2024年モデル 21インチスクリーンを採用したインテリアを公開

当ページのリンクには広告が含まれています。
2024 Peugeot 3008

プジョーは、 新型電気自動車モデル「3008」を2023年9月に発表する。正式発表に先立ち、徐々に全ラインナップに採用される予定の新しいパノラマi-Cockpitインテリアを明らかにした。

目次

プジョー 新型「3008」インテリアについて

ダッシュボードの目玉は、デジタルインストルメント クラスター、ヘッドアップ ディスプレイ、タッチスクリーンを1つのユニットに統合した、新しい自立型 21インチの曲面パノラマ スクリーン。スクリーンは後脚で支えられており、そのベースには「浮遊」効果を生み出す LED が付いている。曲面ディスプレイの右側はタッチセンサー式で、インフォテインメント、設定、空調制御にアクセスできます。さらに、センターコンソールの追加のタッチスクリーンには、古い航空機スタイルのスイッチに代わる 10個のカスタマイズ可能なスポットを備えた「i-Toggles」ショートカットが組み込まれている。

プジョーは、2本のスポークとフラットエッジを備えた特徴的な小径ステアリングホイールを維持しましたが、新しいユニットには、誤操作を避けるために「触覚クリック」機能を備えた一連の光沢のあるタッチセンサー式コントロールが備えられています。これらは、ステアリングホイールの後ろに取り付けられた 2 つの新しい「スリムでエレガントな」コントロールと組み合わされている。

高く取り付けられた中央トンネルは、既存のプジョー 3008よりもさらに未来的に見え、円筒形のボリュームノブや電動パーキングブレーキなどの追加のコントロールが収容されています。自動ギアボックス セレクターは、ダッシュボード上のスタート/ストップ ボタンの隣に再配置された。「純正アルミニウムトリム」上の8色のアンビエント照明と高品質の生地が新型3008の高級感を演出し、プジョーの高級志向を支えている。

あわせて読みたい
プジョー 新型 3008 特別仕様車 2021年7月20日発売 プジョーは、新型「3008」のレッドナッパレザーシート、ウッドデコレーション、パノラミックサンルーフを装備した特別仕様車「3008 GT HYBRID4 Red Nappa」「3008 GT Bl...
あわせて読みたい
プジョー 新型 3008 マイナーチェンジ 日本 2021年1月27日発売 プジョーはCセグメントSUV「3008」のマイナーチェンジを行い日本では2021年1月27日から発売開始。初のプラグインハイブリッド4WD、「GT HYBRID4」を設定。欧州では2020...

プジョー

https://www.peugeot.co.jp/

2024 Peugeot 3008

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次