トヨタ 新型 ヴィッツ ハイブリッド マイナーチェンジ ツートンモデル 2016年12月発売

トヨタ

トヨタは新型ヴィッツのマイナーチェンジを計画中だ。ヴィッツの海外モデル「Yaris」のツートンモデルが2015年9月15日から開催されるフランクフルトモーターショー2015で正式に披露された。

新型 ヴィッツ ハイブリッド マイナーチェンジ

ツートンはここ最近のコンパクトカーで採用されることが多く「Yaris(ヤリス)」の画像を見ると、屋根の部分がメタリックブラックの塗装が施されている。「Yaris(ヤリス)」のマイナーチェンジモデルの発売は2016年1月頃だと言われている。日本では新型ヴィッツは2014年4月21日にマイナーチェンジをしており、丸2年となる2016年4月に2度目のマイナーチェンジを行い、そのタイミングでツートンモデルのラインナップが追加される可能性が高そうだ。更に、2015年11月20日に名古屋の中日新聞の朝刊記事によると2017年4月の消費税増税の前後にヴィッツハイブリッドの投入を固めたと報じている。価格は最も安いグレードで比べると、ヴィッツの方が約35万円安くヴィッツはアクアよりも小さく、HVを搭載しても軽自動車に対して競争力のある価格にできるとしている。つまり、2度目のマイナーチェンジのタイミングでヴィッツハイブリッドの投入される可能性が高そうだ。

Vitz_867474833.jpg
Yaris(ヤリス)新型ヴィッツ

Vitz_8674748334.jpg

Vitz_867474833456.jpg

Vitz_867474833457.jpg

Vitz_867474833458.jpg

Vitz_867474833459.jpg

Vitz_8674748334590.jpg

スペック 新型 ヴィッツハイブリッド
全長 3,905mm
全幅 1,695mm
全高 1,510mm
ホイールベース 2,510mm
エンジン 直4 1.5L+モーター
最高出力 74ps/4,800rpm
最大トルク 11.3kgm /3,600 – 4,400 rpm
モーター最大出力 61 PS
モーター最大トルク 17.2 kgm
JC08モード燃費 40km/L
価格 150〜200円

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

トヨタ ヴィッツ

https://toyota.jp/vitz/

トヨタ

https://toyota.jp/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019