マツダ 新型 MX-5 ロードスター スパイダー/ロードスター スピードスター コンセプト を公開

マツダ

マツダは11月3日から行われている「2015 SEMA(Specialty Equipment Market Association) Show」にて「Mazda MX-5 Spyder(ロードスター スパイダー)」と「Mazda MX-5 Speedster(ロードスター スピードスター)」の2台展示を行った。

新型 MX-5 ロードスター スパイダー/ロードスター スピードスター コンセプト

1950年代のシンプルなライトウェイトなスポーツカーをモチーフにしており新型マツダ ロードスターがベースとなっている。MX-5 スピードスターは、純粋走りを楽しむ「ドライビングエクスペリエンス」をテーマにしている。ルーフとウインドスクリーンを省きしてシンプルなウィンドディフレクターに置き換えているのが特徴。装備を省いたことにより、車重を113kg軽量化し943kgとなった。MX-5 スパイダーは、ビキニスタイのトップ「Spinneybeck」ナチュラルレザーを用いたキャビン「Mercury Silver」のペイントジョブ、ライトウェイトアロイホイールトノカバー、カーボンファイバー製エアロキットが装備されている。特に市販化が期待される1台である。

MX-5 スパイダー

MX-5 スピードスター

ソース

https://www.automobilemag.com/news/2016-mazda-mx-5-miata-spyder-speedster-concepts-shed-weight-at-sema/

マツダ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020