MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

アウディ 新型 e-tron EV航続距離を25km延長 436km走行可能に

Audi-E-Tron-S-Line

アウディは初の電気自動車(EV)新型「e-tron」の技術アップデートを導入し、より長い航続距離と効率の向上を実現。航続距離を25km延長させた。日本では発売前の改善となる。Audi e-tron 55 quattro価格 8万900ユーロ〜

目次

新型 e-tronについて

技術アップデートを導入、効率をさらに向上させるため、駆動システム ハードウェアの最適化に加えて、ソフトウェアの調整も実施「e-Tron 55 Quattro」は、WLTPテストサイクルに従ってフル充電で最大436km移動し、以前よりも25 km長くなる。 全体の範囲の最大30%に貢献できる改善されたエネルギー回生システムも取得。新しいホイールブレーキを採用したことにより、残留ブレーキトルクと呼ばれる、ブレーキパッドをディスクに短時間当てたときに発生するエネルギー損失をさらに削減することが可能になった。

S-Line エクステリアパッケージは20インチホイール、スポーティなエアサスペンション、アグレッシブな外観、フロントのシャープなバンパーとリアディフューザーなどをオプション選択可能。

アウディ 新型e-tron スペックについて

スペック新型 e-tron 55 quattro
全長4,900mm
全幅1,930mm
全高1,666mm
エンジン電気モーター×3(前1基、後2基)
最高出力407ps(300 kW)
最大トルク490 lb-ft(664 Nm)
駆動方式4WD(Quattro)
0-100km/h加速5.7秒
最高速度200km/h(リミッター)
前後重量配分52:48
リチュウムイオンバッテリー容量95kWh
WLTPモード航続距離436km

大容量のリチュウムイオンバッテリー(95kWh)はLG ChemまたはSamsungから供給される。バッテリーパックの重量は約700kg。最大150kWで急速充電を行うことが可能。

audi-e-tron
アウディ 新型e-tron
audi-e-tron

AmazonのAlexa(アレクサ)搭載

AmazonのAlexa(アレクサ)音声サービスMMIオペレーティングシステムにシームレスに統合されており、スマートフォンを必要としない。Audible(オーディブル)、Amazon Music(アマゾンミュージック)、TuneIn(チューンイン)などを経由して、ニュース、天気、スポーツの結果を確認したり、食料品を注文したり、予定リストにスケジュールを追加したり、音楽やオーディオブックをストリーミング再生したりすることができます。さらに、Alexaの様々な「スキル」にアクセスすることもできます。スマートホームコントロールを使用すれば、クルマに話しかけるだけで、自宅のドアをロックしたり、ライトを消したり、ガレージのドアを閉めたりすることが可能だ。

アウディ 新型e-tron エクステリア

audi-e-tron
audi-e-tron
audi-e-tron
audi-e-tron

アウディ 新型e-tron インテリア

audi-e-tron
audi-e-tron
audi-e-tron

デジタルアウターミラーを採用

デジタルアウターミラーを採用する。インテリアデザインに調和させて違和感のないデザインとした。

audi-e-tron
audi-e-tron

アウディ 新型 e-tron 初 EVモデル 電気自動車 2018年9月18日正式発表 欧州2019年発売

あわせて読みたい
アウディ 新型 e-tron 初 EVモデル 電気自動車 2018年9月18日正式発表 欧州2019年発売 アウディは新型e-tronは初の電気自動車(EV) 欧州で2019年に発売する。日本でも発売される予定である。価格:71,490ポンド〜82,240ポンド(約1016万円)〜(約1169万円...

アウディ ニュースリリース

https://www.audi-press.jp/press-releases/2019/b7rqqm000000ukx2.html

Audi-E-Tron-S-Line

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次