MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

1.3L FR 採用で 次期モデルの「コペン」は軽自動車じゃない「ビジョン コペン」CN燃料 小型オープンスポーツを提案

当ページのリンクには広告が含まれています。
daihatsu vision copen concept

ダイハツは、2023年10月26日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催されるJAPAN MOBILITY SHOW 2023(主催:一般社団法人 日本自動車工業会)で展示する5つのコンセプトカーを2023年10月6日発表した。その中で注目なのが「コペン」の次期モデルとなる 「VISION COPEN(ビジョン コペン)」をラインナップする。過去、新型のコペンは全て旧東京モーターショーでコンセプトモデルを発表したのちそのまま開発が進んでいることから今回のモデルが市販モデルされる可能性は高いだろう。

目次

「VISION COPEN(ビジョン コペン)」について

初代コペンを彷彿させる普遍的なスタイルと、電動開閉式ルーフ「アクティブトップ」を継承しながら、FRレイアウトとCN燃料の活用を見据えた内燃機関の組み合わせにより、走る楽しさを極めた新たな小型オープンスポーツを提案。なんと規格は軽自動車モデルではない全長3,835mm、全幅1,695mm×全高1,265mm、ホイールベース 2,415mmで排気量1,300ccとなる。

「VISION COPEN(ビジョン コペン)」について思うこと

「コペン」は、軽自動車規格のオープン2シーターです。軽自動車規格には、サイズや出力などの制限がありスポーツモデルとして楽しみたい人にとっては、軽自動車規格の制限がネックになるかもしれません。

個人的には、このまま軽自動車規格を取っ払って開発を進めてほしいと思います。そうすれば、より大きなエンジンやパワフルな足回りを搭載することができ、より本格的なスポーツモデルとして楽しめるようになるでしょう。それを親会社のトヨタも望んでいるのかもしれません。

ライバル車種となるのは、マツダの「ロードスター(MX-5)」となる。ロードスターは、軽自動車規格ではないため、サイズや出力に制限がない。そのため、より本格的なスポーツモデルとして日本をはじめ海外でも人気を集めています。

ダイハツ コペンについて

コペンはダイハツとしては1993年に生産中止となった「リーザスパイダー」以来のオープンカーモデルである。

1999年10月22日 第33回東京モーターショー1999に「KOPEN」として参考出展された。

初代 L880K型 2002年6月19日 発売を開始。2010年8月2日 一部改良、および特別仕様車「アルティメットエディションS」を発売。2012年4月2日 -生産終了を発表し、特別仕様車「10thアニバーサリーエディション」を発売。

2013年11月22日 第43回東京モーターショー2013に「KOPEN」を参考出品車として出展された。

2代目 LA400K型 2014年6月19日 販売開始。2014年11月19日 「Xmz」の量販モデルである「エクスプレイ」が販売開始。2014年12月24日 新グレード「ローブS」が発売。メーカーオプションに専用デザインのBBS製鍛造16インチアルミホイールを追加設定した。

2019年1月11日から 幕張メッセで開催された「東京オートサロン2019」にてトヨタ自動車とのコラボレーションモデル「COPEN GR SPORT CONCEPT」を出展。

2019年10月15日 「COPEN GR SPORT CONCEPT」の市販モデルとして「COPEN GR SPORT」を「第4のモデル」として発表・発売開始。2022年6月19日 - 初代モデルの発売から20年を迎え、9月に発売される「セロ」をベースとした20周年記念特別仕様車の情報を公開。

ダイハツニュースリリース

https://www.daihatsu.com/jp/news/2023/20231006-1.html

コペン

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/copen/

daihatsu vision copen concept

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次