フィアット 新型 500 3+1 観音開き式仕様 2020年10月22日発表

Fiat 500 フィアット
Fiat 500

フィアットは新型「500」に新たに「500 3 +1」仕様を2020年10月22日(現地時間)発表した。

新型 500  3+1 について

フィアットは「500 3 +1」と呼ばれる新型「500」の3番目のボディスタイルを発表した。コンバーチブルとセダンに加えてさらに進んで、成長し、習慣を変えた顧客の進化するニーズ対応するため新しい「500 3 +1」が必要であった。コンバーチブルおよびセダンとまったく同じ測定値を維持し、助手席側に3番目の小さなドアを追加するスマートソリューションに取り組んだ。3番目の「小さなドア」は風に逆らって開き、ドア自体に組み込まれた中央の柱がないため、乗り込みが簡単になり、かさばる物体の積み下ろしが簡単になり、子供をすばやく簡単に配置できます。シートまたはブースターに。そして、小さなドアが閉じられると、他の500との違いはありません。同じスタイル、同じサイズ。わずか30kgの重量増加。

助手席側にセンターピラーと新たに小さなドアを作ることで乗り降りし易い車になった。日本では「RX-8」「MX-30」などで採用されており「観音開き」と言われている。

Fiat 500

新型フィアット500 3+1「laPrima」”the First”エディション

新型フィアット500 3+1「laPrima」”the First”エディションとして発売。500 3 + 1 la Primaは、3色(ローズゴールド、グレイシャーブルー、オニキスブラック)で利用でき、フルLEDヘッドライト、ツートンカラーの17インチアルミホイール、窓とサイドパネルのクロームメッキインサートを備えている。ダッシュボードとステアリングホイール、シートのフィアットモノグラム、ツートンカラーのステアリングホイール、ピラーの専用「ラプリマ」プレート。快適なフロント:6方向に調整可能なフロントシート、フロアマット、エレクトロクロミックインテリアリアビューミラー、360°「ドローンビュー」パーキングセンサー。利用可能な最先端のADASシステムが搭載。シティカーセグメントの車両で初めてレベル2の自律走行を搭載しています。接続性。新しいUConnect5インフォテインメントシステム:TFT 7 ”ディスプレイ、ラジオ10.25 ”タッチスクリーンNAV、DAB、ワイヤレスCarPlay / Android Auto、Uconnectボックス(接続サービスを可能にするテレマティックボックス)、スマートフォン用ワイヤレス充電器。

電気自動車「500e」

電気自動車「500e」モデルには電気モーター70 kW(95 PS / 94 HP)23.8kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載したベースの「ACTION」モデルを発表。0〜100 km / hは9.5秒かかり、最高速度は135 km / h(84 mph)に制限。WLTPに従って180 km(111マイル)を超える範囲を提供します。500 Actionには、50 kWの急速充電システムが搭載されており、バッテリーを約50 km(30マイル)で10分未満で充電可能。

モーターの最高出力は87kW(118HP)で、最高速は150km/h(リミッター作動)。0-100km/h加速9.0秒、0-50km/h加速は3.1秒となる。また、運転スタイルに応じて選択できる3つの運転モードが設定されていて、「ノーマル」モードは普通の状態。「レンジ」モードはワンペダル機能によりアクセルペダルを離すとエネルギー回収が最大となり、クルマが完全に停止するまで減速。また、「シェルパ」はエネルギー消費量を最小限にしてくれるモードとなっている。

 23.8kWhの容量のリチウムイオンバッテリーを搭載し、高速充電ではMODE2シリアルケーブル(3kW)を利用し、オフィスや自宅のガレージでも充電が可能。クルマの後部右側に配置された「コンボ2」ソケットでは交流と直流の両方で充電できるため、急速充電も普通充電にも対応し、約50km分なら10分未満で充電可能としている。

「500 PASSION 」ミッドレンジモデルと「500 ICON」 レンジトッパーは、電気モーターに最高出力87 kW(116 HP / 118 PS)および最大トルク220 Nm(162 lb-ft)定格の電力を供給するより大きな42kWhバッテリーパック。0〜100 km / hのスプリントには9.0秒かかり、最高速度は150 km / h(93 mph)に制限されます。さらに重要なことに、WTLP定格の範囲は320 km(199マイル)です。85 kWの急速充電が標準装備されており、フラットバッテリーは35分で80%に到達し、約5分で50 km(30マイル)に到達。

ダッシュボードの新しいインフォテインメントは、ナビゲーターとUconnect5システムを備えた10.25 “”シネラマ “タッチディスプレイを備えています。

フィアット 新型 500e 初EV 電気自動車 2020年3月3日発表

フィアット 新型 500e 初EV 電気自動車 2020年3月3日発表
FCAのフィアットは初の電気自動車(EV)新型「500e」を2020年3月3日(現地時間)に発表する。2020年3月5日〜2020年3月15日(現地時間)に行われるジュネーブモーターショー2020にて世界初公開される予定であった。2020年...

FCA ニュースリリース

https://www.media.fcaemea.com/it-it/fiat/press/olivier-franois-presidente-fiat-brand-presenta-in-anteprima-mondiale-la-nuova-500-3-1-e-l-intera-gamma-della-nuova-500-al-lingotto-di-torino

https://www.fiat.com/

500

https://www.fiat.com/500-electric

フィアット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020