MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

「IS500」日本導入! レクサス「IS500“F SPORT Performance First Edition”」 500台限定 特別仕様車 抽選を開始

レクサスは、新型「ISシリーズ」に国内向けに新たなラインナップ「IS500 F SPORT Performance」を設定し2022年12月に発売する。導入に際して特別仕様車“F SPORT Performance First Edition”を設定し、500台を2022年8月25日から抽選販売を開始した。当選者には指定の販売店からご連絡の上、商談を開始する。

目次

レクサス「IS500“F SPORT Performance First Edition”」

先日発表したRX500h“F SPORT Performance”と同様に、従来のF SPORTの仕様に加えて、パワートレーンを強化したパフォーマンスモデルとして「F SPORT Performance」をIS500に新規設定。走る喜びなど、新しい魅力をご提供し、お客様の多様なニーズやライフスタイルにお応えすることを目指している。

今回導入するIS500「F SPORT Performance」は、V型8気筒5.0Lエンジンを搭載し、最高出力354kW(481PS)最大トルク535Nmがもたらす伸びやかで気持ちの良い加速のエモーショナルさや官能的サウンドを追求。AVSやEPSにチューニングを施し、フロントに加えリヤにも「パフォーマンスダンパー®」を追加することで、さまざまなドライビングシーンに応じた優れた乗り心地と操縦安定性を実現。加えて、ブレーキにはフロントに356mm、リヤに323mmの大径ブレーキーローターを採用することで、制動力を向上させています。デザインでは、大排気量のV8エンジンの存在を感じさせるフード造形や専用ブラックキャリパー、4連エキゾーストマフラーなどによって力強さと迫力を際立たせた。

特別仕様車 IS500“F SPORT Performance First Edition”の主な装備一覧

エクステリア

特別仕様車専用19インチ鍛造アルミホイール(BBS製マットブラック塗装)

ドアミラー(特別仕様車専用ブラック塗装)

インテリア

特別仕様車専用アッシュ(オープンフィニッシュ/ベンガラ)+専用ディンプル本革ステアリング(パドルシフト付)

特別仕様車専用オーナメントパネル(パワーウインドゥスイッチベース部)特別仕様車専用アッシュ[オープンフィニッシュ/ベンガラ]

特別仕様車専用ウルトラスエード®/L texスポーツシート(ブラック/ブラウンパーフォレーション+ブラウンステッチ)[運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付き]

特別仕様車専用プレート(アッシュ[オープンフィニッシュ/ベンガラ])

新型 IS500 F SPORT Performance について

IS500 F SPORT Performance」は「LEXUS F SPORT Performance」ラインの最初のモデルです。エンジンは、「IS350」3.5L V6よりも排気量とパフォーマンスを向上させた。5.0L V8エンジンの最高出力高出力354kW(481PS)、最大トルク535N・mと8速スポーツダイレクトシフトオートマチックトランスミッションを採用。車両は3,891ポンドで体重計を傾け、標準のIS 350 FSPORTよりもわずか143ポンドの追加の縁石重量を獲得します。IS 500は、0-100km/h加速(0-60マイル加速)で4.5秒、メーカーが推定した24mpgの高速道路定格を備えている。「IS500」のパフォーマンス強化には、新しいV8エンジンを完全に増幅するデュアルスタックテールパイプを備えたスロートクワッドエキゾーストシステムが含まれる。

IS500は、 F SPORTのダイナミックアダプティブバリアブルサスペンション(AVS)とトルセン含んパッケージ(DHP)取り扱いに標準装備。リミテッドスリップディファレンシャル(LSD)パフォーマンスの向上。LSDは、直線的な安定性の維持にも役立つ。エンジニアは、ヤマハ®のリアパフォーマンスダンパー追加とシャシー性能は向上している。このダンパーは動的な構造の歪みを減らし、低速での快適性を高め、高速での安定性と敏捷性を高めます。ブレーキ冷却の強化は、追加の空力冷却と、より大きな14.0インチのツーピースアルミニウムフロントローターと12.7インチのリアローターを備えた標準のIS 350 FSPORTに対しても行われる。

IS 500は、標準のIS 350 F SPORTとは一線を画す、微妙な外観の強化を特徴としています。フードは2インチ近く持ち上げられ、彫刻された中央のキャラクターラインを受け取り、フロントバンパーとフェンダーは車両の自然吸気V8マッスルに対応するために長くなっている。IS 500には、専用の19インチスプリット10スポークのエンケイ製アルミホイールが標準装備。標準19インチFSPORTホイールと比較して、美しく複雑であるだけでなく、ホイールは前輪あたり約1ポンド、後輪あたり2ポンド軽くなっている。その他のエクステリアのアップデートには、クワッド(4本だし)エキゾーストシステムを強調する改訂された下部リアディフューザーアクセント、およびダーククロームウィンドウトリムが含まれます。これらの視覚的およびパフォーマンスの手がかりを結びつけるのが、黒い「IS FSPORT」リアリップスポイラーがある。

ドライバーは、革で包まれたステアリングホイールとドアシルスカッフプレートに黒いF SPORTPerformanceバッジで迎えられる。また、IS F SPORTアクセルペダル、ブレーキペダル、フットレストが標準装備されていますが、コンビネーション計装メーターは、IS500専用の最新の起動アニメーションを受信。

特別仕様車 IS500“F SPORT Performance”の主な装備一覧

エンジンフード意匠変更

フロントフェンダーパネル意匠変更

フロントバンパーガーニッシュ意匠変更

リヤバンパーガーニッシュ意匠変更

専用4連エキゾーストマフラー

専用アルミホイール新規設定

専用ブラックブレーキキャリパー

外板色追加設定(チタニウムカーバイドグレー)

専用エンブレム(フロントフェンダー)

インテリア

専用8インチTFT液晶メーター/専用オープニング

専用スカッフプレート(フロント : ステンレス[“F SPORT”ロゴ])

専用ウルトラスエード®(ブラック)/“F SPORT”専用L texスポーツシート(運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付)

専用ウルトラスエード®(ドアトリムアームレスト/メーターフード/ニーパッド[フロントコンソールサイド/シフトノブ]/フロントコンソール部)

専用*3ディンプル本革+ウルトラスエード®ステアリング(パドルシフト付)

パフォーマンス

V型8気筒5.0Lエンジン搭載

AVS/EPS変更(AVS/EPSともに制御定数変更)

コイルスプリング変更(ばね定数変更)

リヤに「パフォーマンスダンパー®」追加

トルセン®LSD(リヤディファレンシャルギヤ)

大径ブレーキーローター(フロント : 356mm/リヤ : 323mm)

新型 IS500 F SPORT Performance スペックについて

スペックIS500
“F SPORT Performance”
全長4,757mm
全幅1,840mm
全高1.435mm
ホイールベース2,800mm
エンジン5.0L V8エンジン
最高出力352kW(479ps)/7,100rpm
最大トルク535Nm(54.6kgm)/4,800rpm
トランスミッション8-Speed SPDS
0-100km/h加速4.5秒
WLTCモード 燃費-km/L
価格8,500,000円

新型 IS500 F SPORT Performance 価格グレード

グレードエンジントランス
ミッション
駆動
方式
価格
(10%)
IS500
“F SPORT Performance”
5.0L V8エンジン8-Speed
SPDS
2WD8,500,000円
IS500
“F SPORT Performance First Edition”
5.0L V8エンジン8-Speed
SPDS
2WD9,000,000円

レクサスニュースリリース

https://global.toyota/jp/newsroom/lexus/37835132.html

レクサス IS

https://lexus.jp/models/is/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次