MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

マツダ 新型MAZDA3と先代アクセラ スペック 徹底比較

mazda3

マツダは新型MAZDA3(セダン/ハッチバック)のフルモデルチェンジを行い2019年5月24日に発売した。新型MAZDA3になり何が変わったのか比較してみた。

目次

新型MAZDA3と先代アクセラ比較

新型MAZDA3と先代アクセラ サイズ比較

幅広く・低くしたワイド&ローとなり全高を30mm低くホイールベースを25mm延長。

サイズ先代アクセラ
スポーツ
新型MAZDA3
ハッチバック
全長4,470mm4,460mm
全幅1,795mm1,795mm
全高1,470〜1,480mm1,440mm
ホイールベース2,700mm2,725mm
サイズ先代アクセラ
セダン
新型MAZDA3
セダン
全長4,580mm4,660mm
全幅1,795mm1,795mm
全高1,455〜1,465mm1,445mm
ホイールベース2,700mm2,725mm

新型MAZDA3と先代アクセラエンジン比較

新型MAZDA3の日本モデルのラインナップは「SKYACTIV-G 1.5」「SKYACTIV-G 2.0」「SKYACTIV-D1.8」「SKYACTIV-X」がラインナップとなる。ガソリン車は先代「SKYACTIV-G 1.5」は継続、新たに「SKYACTIV-G 2.0」を採用した。ディーゼル車は先代「SKYACTIV-D1.5」と「SKYACTIV-D 2.2」を廃止。新たに「SKYACTIV-D1.8」を採用した。ハイブリッド車は「SKYACTIV-HYBRID」を廃止。新たに「SKYACTIV-X」「SKYACTIV-G 2.0 With M-Hybrid」を採用した。

スペック 先代アクセラガソリン車 新型MAZDA3 ガソリン車
エンジン名 SKYACTIV-G 1.5 SKYACTIV-G 2.0
エンジン 1.5L 直4気筒エンジン 2.0L 直列4気筒
エンジン
最高出力 82kW(111ps) /
6,000rpm
114kW(155PS)/
6,000rpm
最大トルク 144Nm(14.7kgm)/
3,500rpm
196Nm(20.0kgm)/
4,000rpm
駆動方式 2WD/4WD 2WD/4WD
ミッション 6AT/6MT 6AT/6MT
スペック 先代アクセラ
ディーゼル車
新型MAZDA3
ディーゼル車
エンジン名 SKYACTIV-D1.5 SKYACTIV-D2.2

SKYACTIV-D1.8

エンジン 1.5L 直4気筒
デーゼルエンジン
2.2.L 直4気筒
デーゼルエンジン
1.8L 直4気筒
デーゼルエンジン
最高出力 77kW(105ps)/
4,000rpm
129kW(175ps)/
4,500rpm
85kW(116ps)/
4,000rpm
最大トルク 270Nm(27.5kgm)/
2,500rpm
420Nm(42.8kgm)/
2,000rpm
270Nm(27.5kgm)/
2,600rpm
駆動方式 2WD 2WD/4WD 2WD/4WD
ミッション 6AT 6AT/6MT 6AT/6MT
スペック 先代アクセラ
ハイブリッド車
新型MAZDA3
マイルドハイブリッド車
エンジン名 SKYACTIV-HYBRID SKYACTIV-G 2.0
With M-Hybrid
エンジン 2.0L 直4気筒
エンジン+モーター
2.0L 直列4気筒
エンジン+モーター
最高出力 73kW(99ps)/
5,200rpm
90kW(122ps)/
6,000rpm
最大トルク 142Nm(14.5kgm)/
4,000rpm
213Nm(157 lb-ft)/
4,000rpm
駆動方式 2WD/4WD 2WD/4WD
ミッション 6AT/6MT 6AT/6MT

新型 MAZDA3 次世代の先進安全技術「i-ACTIVSENSE」全車に標準搭載

「i-ACTIVSENSE」技術を標準装備する。更にアドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)に夜間歩行者検知機能を追加。TJA(交通渋滞アシスト)FCTA(フロント・クロス・トラフィック・アラート)DM(ドライバーモニタリング)TSR(交通標識認識システム)など最新の機能を採用。

新型 MAZDA3  G-ベクタリング コントロール プラスを搭載

「G-ベクタリング コントロール プラス」を採用。日立オートモティブシステムズが有する車両運動制御アルゴリズムを基にマツダが応用開発し、2016年に発表した「G-ベクタリング コントロール(以下GVC)」の進化技術。GVCによる車両の横方向と前後方向の連係運動に加えて、ブレーキによる直接ヨーモーメント制御によって更なる車両挙動の安定化を実現します。GVC Plusは、マツダCX-5とCX-8の商品改良モデルから順次、マツダの各モデルへ搭載される。

新型MAZDA3と先代アクセラ エクステリア比較

エクステリアはデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用しより顔つきがシャープなデザインになる。

mazda3
新型 mazda3

ヘッドライトの形状は先代に比べ切れ長なデザインを採用し、新型アテンザ、新型CX-5や新型CX-8と同様のフロントデザインになる。

アクセラ
先代アクセラ
mazda3
アクセラ

新型MAZDA3と先代アクセラ インテリア比較

mazda3
新型mazda3

インテリアはメーターパネルを液晶化し、マツダコネクトは最新の「NEW MAZDA CONNECT(ニューマツダコネクト)」TFT7.0インチから 8.8インチのインフォテインメントシステムが搭載「Android Auto」と「Apple CarPlay」に対応となる。その他、質感と高級感を大幅にアップさせている。

アクセラ
先代アクセラ
mazda3
アクセラ

新型 MAZDA3について

マツダ 新型 MAZDA3 アクセラ フルモデルチェンジ SKYACTIV-X搭載 2019年5月24日発売

あわせて読みたい
マツダ 新型 MAZDA3 アクセラからフルモデルチェンジ 2019年5月24日発売 マツダは「アクセラ」 セダン/ハッチバックのフルモデルチェンジを行い、2019年5月24日に発売する。今回から新世代商品第一弾とし全世界共通で車名を「MAZDA3」改名した...

マツダ 新型 MAZDA3 VS カローラスポーツ VS インプレッサ VS シビック 他社徹底比較

あわせて読みたい
マツダ 新型 MAZDA3 VS カローラスポーツ VS インプレッサ VS シビック 他社徹底比較 マツダは新型MAZDA3(アクセラ)セダン/ハッチバックのフルモデルチェンジを行い2019年5月24日発売した。現在発売される同等クラス競合車種との比較を行ってみた。競合...

マツダ MAZDA3

https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/

mazda3

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次