メルセデス・ベンツ 新型 EQA EVモデルのコンパクトSUV 2021年発売

メルセデスベンツはSUVタイプの電気自動車(EV)、新型「EQA」を2021年に発売する。2021年1月15日(現地時間)、に、コンパクトSUVの新型電気自動車「EQA」を2021年1月20日11時(現地時間)世界初公開すると発表した。2017年9月12日~13日、一般公開日9月16日~24日に開催されるフランクフルトモーターショー2017にてEQAコンセプトを世界初公開した。

あわせて読みたい
メルセデス・ベンツ 新型 EQ A ハッチバック 電気自動車 フランクフルトモーターショー2017公開 2020年発売 メルセデスベンツはコンパクトハッチバックタイプの電気自動車新型EQ Aを2020年までに発売予定だ。プレスデー2017年9月12日~13日、一般公開日9月16日~24日に開催され...
目次

新型 EQAについて

EQAはGLAの兄弟車であり、EQBとともに「MEA EVA IIプラットフォーム」に基づいている。60から110 kWhの範囲のいくつかのバッテリー容量、約400 km(248マイル)の最小運転範囲、最高出力150kW(204PS)最高出力200kW(272PS) 最高出力340PS (250 kW)を採用するだろう。

現在、メルセデスはEQAプロトタイプをスウェーデンにて寒冷地での充電、氷点下の温度がバッテリーと車内の熱管理にどのように影響するかなどをテスト走行を行っている。

ソース

carscoops

ダイムラーニュースリリース

marsMediaSite
The new EQA: Get on board with electromobility | marsMediaSite “First time moments”: Digital World Premiere of the new EQA on Mercedes me media with influencer clips

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる