MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

2023年 スズキ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2023年のスズキは各車種で先進運転支援システム標準搭載し安全性強化を図りフルモデルチェンジなどを行い販売台数をアップさせたい考えである。2023年のスズキは次世代軽量プラットフォーム「ハーテクト」を採用し車両軽量化を行い、更に新型エンジンを採用し燃費向上をはかる。

目次

スズキ 新型 スイフト フルモデルチェンジ 5代目 2023年7月発売

スズキは「スイフト」のフルモデルチェンジを行い2023年7月頃発売する。「スイフト スポーツ」には新しいハイブリッド(48Vハイブリッドシステム)を搭載する。エクステリアはキープコンセプトであるが、さらに洗練されたデザインを採用する。インテリアは現在多くの車種で採用されているようなオーディオディスプレイやナビメインのインパネを採用する。プラットフォームは4代目の旧型同様に軽量化と高剛性を両立させる新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」を採用。エンジンは「スイフト」には4代目の旧型同様に「直列4気筒 1.2L デュアルジェット自然吸気直噴エンジン+モーター」マイルドハイブリッドを搭載。

swift
あわせて読みたい
スズキ 新型 スイフト フルモデルチェンジ 5代目 2023年7月発売 スズキは「スイフト」のフルモデルチェンジを行い2023年7月頃発売する。「スイフト スポーツ」には新しいハイブリッド(48Vハイブリッドシステム)を搭載する。 【新型 ...

スズキ 新型 スペーシア フルモデルチェンジ 「R06D型」エンジン 搭載 2023年発売

スズキは「スペーシア」「スペーシアカスタム」「スペーシアギア」のフルモデルチェンジを行い2023年に発売する。エクステリアのデザイン変更、インテリアの質感をアップ。R06A型エンジンとモーターの組み合わせを搭載しているが、新型「R06D型」エンジン+モーターを組み合わせたマイルドハイブリッドモデル「Sエネチャージモデル」を搭載する。

SPACIA
新型スペーシア オフブルーメタリック× ホワイト2トーンルーフ(XAD)
あわせて読みたい
スズキ 新型 スペーシア フルモデルチェンジ 「R06D型」エンジン 搭載 2023年発売 スズキは「スペーシア」「スペーシアカスタム」「スペーシアギア」のフルモデルチェンジを行い2023年に発売する。 【新型スペーシア フルモデルチェンジ について】 エ...

スズキ 新型 カプチーノ フルモデルチェンジ 25年ぶり 復活 軽オープンスポーツカー 2023年発売

スズキは軽自動車規格の2人乗りオープンスポーツ「カプチーノ」のフルモデルチェンジを行い2023年に発売する。

カプチーノは1998年に生産・販売終了となっており、25年ぶり待望のフルモデルチェンジを果たすこととなる。2019年10月23日~11月4日に開催予定の第46回東京モーターショー2019でカプチーノのコンセプトモデルを公開するだろう。スズキは20年ぶりにフルモデルチェンジを果たしている新型ジムニー、ジムニーシエラが予想を上回る大ヒットを果たしておりカプチーノにも期待されている。

カプチーノ
スペック新型カプチーノ
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,195mm
ホイールベース2,460mm
エンジン直3DOHC 660cc インタークーラーターボ
最大出力64ps/6,000rpm
最大トルク10.2kgm/3,200rpm
駆動方式2WD(FF) 4WD
トランスミッション5MTまたは5AGS
JC08モード燃費25.0km/L
価格190〜220万円
あわせて読みたい
スズキ 新型 カプチーノ フルモデルチェンジ 25年ぶり 復活 軽オープンスポーツカー 2023年発売 スズキは軽自動車規格の2人乗りオープンスポーツ「カプチーノ」のフルモデルチェンジを行い2023年に発売する。カプチーノは1998年に生産・販売終了となっており、25年ぶ...

※最新自動車情報 調べ

発売日の間違え、予想も含まれております。

2022年 スズキ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

あわせて読みたい
2022年 スズキ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ 2022年のスズキは各車種で先進運転支援システム標準搭載し安全性強化を図りフルモデルチェンジなどを行い販売台数をアップさせたい考えである。2022年のスズキは次世代...

スズキ

https://www.suzuki.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる