MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ヤリス クロス、カローラフィールダー/アクシオと その他、生産終了4車種で 型式指定申請において国が定めた基準と異なる試験を実施が判明

当ページのリンクには広告が含まれています。
toyota yaris-cross 2024

トヨタ自動車は、国から指示された型式指定申請の調査を進める中で、7車種において国が定めた基準と異なる方法で試験を実施していたことがわかりました。対象は、現在生産中の3車種(カローラフィールダーアクシオヤリス クロス)と、すでに生産を終了した4車種(クラウン、アイシス、シエンタ、RX)です。

トヨタは、お客様や関係者の皆様にご心配とご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。対象となる車両は、社内での検証において法規に定められている性能に問題ないことを確認していますので、すでにお乗りのお客様は引き続き安心してご利用いただけます。

現在生産中の3車種(カローラフィールダーアクシオヤリス クロス)については、本日2024年6月3日より出荷・販売を一時停止し、国の指導のもと適切な対応を進めていくそうです。

トヨタは、今後も「もっといいクルマづくり」に取り組み、お客様や関係者の皆様に信頼される企業を目指してまいります。改めて、お客様や関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。と伝えています。

トヨタ自動車は、上記内容について2024年6月3日の17時00分より記者会見を実施します。

取締役会長 豊田 章男氏とカスタマーファースト推進部 本部長 宮本 眞志氏が登壇します。

あわせて読みたい
国土交通省 トヨタ、マツダ、ホンダ、スズキ、ヤマハ の5社で型式指定申請における不正行為あり! 国土交通省は、ダイハツ工業等の不正事案を踏まえ、型式指定を取得している自動車メーカー等85社に対し、型式指定申請における不正行為の有無等に関する調査・報告を指...

トヨタニュースリリース

https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/40920185.html

https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/40932190.html

toyota yaris-cross 2024

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次