アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ 2022年モデルフラッグシップSUV 2020年12月8日 世界初公開

ホンダのアキュラは新型「MDX」のフルモデルチェンジを行い2020年12月8日(現地時間)世界初公開。2021年2月に発売する。価格は46,900ドルから60,650ドル。市販車に近い「MDX プロトタイプ」を2020年10月14日に世界初公開した。

目次

アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ エクステリア について

2022年モデルアキュラ新型「MDX」は全幅140mm広く、ホイールベースが280mm長くなっていますが、最も重要な寸法変更はダッシュとアクスルの比率であり、これは6インチ近く拡張されている。まったく新しい小型トラックプラットフォームを採用、モデルの歴史の中で初めて、MDXはマルチリンクリアエンドと組み合わされたフロントダブルウィッシュボーンサスペンションを搭載し、乗り心地と快適レベルは格段に向上した。フロントでは、ダンパーの新しい鋳造アルミニウムハウジングが45%剛性が高く、ノイズの遮断が向上。新しいフロントサブフレームは、出力モデルのフローティングタイプのサブフレームではなく、剛性が高く、ハンドリングが向上している。さらに、リアボディはダンパーの取り付けポイントに新しいデュアルバランスロードパスを使用し、剛性を41%向上させてノイズアイソレーションを向上させ、ねじれを80%向上させてハンドリングをさらに向上させている。

Acura MDX

Acura MDX

2021「TLX」に似た、細いJewelEyeLEDヘッドライトが側面に配置されたダイヤモンドペンタゴングリルを備えている。クロスオーバーには、彫刻が施されたフード、スポーティなエアインテーク、広い下部開口部もある。アスレチックなボディワークとシャープに彫刻されたベルトラインがあり、長いホイールベースを強調する。アキュラはまた、クロスオーバーはより低くより広いボディを採用。第3クォーターガラスと、シケインLEDテールライトを備え、スポーティなリアエンドが含まれる。デュアルエキゾーストシステムと21インチアルミホイールも搭載。

アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ インテリア について

新しい革巻きのステアリングホイールと最新のインストルメントクラスターがある。高級なスタイリングはキャビン。曲線のキルティング、グラデーションのミシン目、高コントラストのパイピングが特徴のスタイリッシュなシートも装備。3列すべてにもっと足元があると言う。このモデルは、1列目と3列目のヘッドルームが増え、貨物容量も追加されています。最前列のスポーツシートには、16方向のパワー調整と、9つの異なるモードを備えたマッサージ機能がある。12.3インチのデジタル計器クラスターとそれに対応する最新世代のインフォテインメントシステムは、より強力なCPUと12.3インチのフルHDディスプレイがあり、ワイヤレスAndroidAutoとAppleCarPlayが標準装備、ワイヤレス充電と組み込みのAmazonAlexaが付属。新しいMDXで3つの異なるオーディオシステムを提供。ベースのMDXは350ワットの9スピーカー、7チャンネルシステムを備え、MDXテクノロジーパッケージは12スピーカーのELSスタジオシステム、550ワットの12チャンネルシステムを備えています。A-SpecおよびAdvanceパッケージでは、オーディオシステムはELS Studio 3Dプレミアムで、合計16のスピーカー、16のチャンネル、および710ワットを備えている。パノラマのムーンルーフ、革で包まれたダッシュボード、27の異なるスキームのLEDアンビエント照明システム。MDXプロトタイプには22のディスクリートチャンネルと1000Wの電力を備えた25スピーカーのELS Studio3Dサウンドシステムを採用する。

すべての座席が上向きの位置にあり、最大7人の乗客を収容でき、目にクラス初の多機能リムーバブルセンターシートを備えており、従来の3席ベンチから、中央に広いアームレストまたはアクセスしやすい広いパススルーを備えたデュアルキャプテンチェアセットアップに変わる。3列目がより広くなり、従来のモデルと比較して床から2インチ高い座席位置を提供する。

アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ エンジンについて

Acura専用 「3.0L ツインターボ V6エンジン」を搭載。TLXから持ち越されることを示唆しましたが、アキュラがエントリーレベルのユニットが10速オートマチックトランスミッションとペアになっているであることを確認。

MDXタイプSには3.0L V6 ターボチャージャー付きが搭載され、推定、最高出力355 hp(265 kW / 360 PS)最大トルク354 lb-ft(480 Nm)を発生すると述べた。 タイプSには、第4世代のスーパーハンドリング全輪駆動システムも搭載。

運転支援システムのAcuraWatchスイートも付属します。渋滞アシストや道路出発緩和など、多くの機能がTLXから引き継がれている。

Acura MDX Prototype

Acura MDX Prototype

ホンダ 新型 Acura TLX フルモデルチェンジ TYPE S モデル 追加 2020年5月28日発表

あわせて読みたい
ホンダ 新型 Acura TLX フルモデルチェンジ TYPE S モデル 追加 2020年5月28日発表 ホンダのAcuraは新型「TLX」のフルモデルチェンジを行い2020年5月28日(現地時間)に発表した。今回のモデルではパフォーマンスモデルとして新たに「TLX TYPE S」を追加...

アキュラ 新型 MDX プロトタイプ ティザー動画を公開

あわせて読みたい
アキュラ 新型 MDX プロトタイプ ティザー動画を公開 ホンダのアキュラは新型「MDX プロトタイプ」の ティザー動画と画像を公開した。 【新型 MDX プロトタイプについて】 「MDX プロトタイプ」は、より広く、より低く、よ...

アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ フラッグシップSUV 2020年10月14日 世界初公開

あわせて読みたい
アキュラ 新型 MDX フルモデルチェンジ フラッグシップSUV 2020年10月14日 世界初公開 ホンダのアキュラは新型「MDX」のフルモデルチェンジを行い2021年に発売する。市販車に近い「MDX プロトタイプ」を2020年10月14日に世界初公開した。 【アキュラ 新型 M...

MDX

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる