MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

シトロエン 新型 C5 エアクロス 一部改良 日本 2021年4月8日発売

シトロエンは「C5 エアクロス SUV」の一部仕様変更を行ない2021年4月8日発売した。

目次

新型 C5 エアクロス 一部改良 について

今回の一部仕様変更、全グレードでLEDヘッドライトを標準装備化をおこない、またディーゼルモデルに設定されているナッパレザーパッケージオプションのシートとトリムカラーをブラウン&ブラックからブラック&ライトグレーに変更。また、ガソリンエンジンでは、欧州排ガス規制Euro6.3対応のエンジンマネジメントの見直しによりWLTCモードにおいて13.8km/Lから15.0km/Lへと約9%の燃費改善。

シトロエン 新型 C5エアクロス ガソリンモデルについて

シトロエンは新型「C5エアクロス」のガソリンエンジンモデルを日本で2020年4月9日発売した。価格:409万円。シトロエン100周年を迎えた2019年にデビューした「C5 エアクロス」は、ガソリンエンジンモデルが追加。高い静粛性と120kg軽量な車体重量(ディーゼルエンジンモデル比)があいまって、C5 AIRCROSS SUV のコンフォート性能という最大の美点をより静かでより軽快な方向に伸ばしたモデルとなる。 搭載されるエンジンは定評ある「PureTech 1.6Lガソリンツインスクロール ターボエンジン」で低回転域からのハイレスポンスと高いパフォーマンス(180ps/5,500rpm 250Nm/1,650rpm)を発揮。その他仕様は、ディーゼルエンジンモデルと同一。価格は同グレードディーゼルエンジンモデル比で22万9000円低い409万円と設定。 また、純正装着タイヤがローンチ時の235/55 ZR18のオールシーズンタイヤから225/55 ZR18の サマータイヤへと変更となっており、一般路での快適性、静粛 性、燃費性能がさらに向上。

シトロエン 新型 C5エアクロス について

ボディサイドの衝撃を吸収する「エアバンプ」を搭載。新開発サスペンションシステム「プログレッシブ・ハイドロリック・クッション」を初採用。リバウンド側と圧縮側にひとつずつハイドロリック・ストップを装備し、路面の凸凹を通過する際に「フライング・カーペット」のような乗り味を提供。

シトロエン 新型 C5エアクロス ガソリンモデル スペック

スペック新型シトロエン
C5エアクロス
全長4,500mm
全幅1,850mm
全高1,710mm
ホイールベース2,730mm
エンジン1.6L ターボエンジン
最高出力133kw(180ps)/5,500rpm
最大トルク250Nm/1,650rpm
トランスミッション8速AT
WLCTモード燃費15.0km/L

シトロエン 新型 C5エアクロス ディーゼルモデル スペック 

スペック新型シトロエン
C5エアクロス
全長4,500mm
全幅1,850mm
全高1,710mm
ホイールベース2,730mm
エンジン2.0L ターボディーゼルエンジン
最高出力130kW(177PS)/3,750rpm
最大トルク270 lb-ft(366Nm)/5,200rpm
トランスミッション8速AT
 WLCTモード燃費17.1km/L

シトロエン C5エアクロス エクステリア

シトロエン C5エアクロス インテリア

インテリアにブラウン・レザー

インフォテインメントタッチスクリーン

分割型デジタルディスプレイを搭載道路標識認識

アクティブセーフティブレーキ

停止機能付きアダプティブクルーズコントロールなどを採用

シトロエン 新型 C5エアクロス 日本で2019年5月28日発売

あわせて読みたい
シトロエン 新型 C5エアクロス 日本で2019年5月28日発売 シトロエンは新型C5エアクロスを日本で2019年5月28日発売した。2017年から中国で発売する。2018年5月24日よりヨーロッパでも発売開始している。価格:424万円。2017年4月...

シトロエン ニュースリリース

https://newsroom.groupepsajapan.jp/news/20210408_c5aircross

シトロエン C5エアクロス

https://www.dongfeng-citroen.com.cn/c5aircross/

https://www.citroen.jp/home.html

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次