BMW 新型 iX M60 BEV パフォーマンスモデル 2022年1月5日発表

URLをコピーする
URLをコピーしました!

BMWは新型BEV「iX」のパフォーマンスモデル「iX M60」を2022年1月5日発表した。ラスベガスで開催されている「CES」にて初公開した。世界市場での2022年6月の発売予定。

目次

BMW 新型 iX M60 について

BMWが次世代「iX M60」は標準の533hpから最高出力455kW(619HP)、最大トルク1015Nmを発生し、0-100km/h加速は3.8秒というスペックを誇る。WLTP航続距離は566kmとした。スポーツモードの値は0.26Cd。インテリアでは一連のドライバーアシスタンスシステム、スポーツパッケージ、BMWレーザーライトヘッドライト、パノラミックスカイラウンジLEDルーフ、BMWライブコックピットプロフェッショナル(12.3インチと14.9インチのスクリーンを備えた湾曲したパネル)、ナチュラルインタラクション(音声コマンド)、30スピーカーのBowers&Wilkinsダイヤモンドサラウンドサウンドシステム、4ゾーン自動気候制御、穴あきSensaTecまたは穴あき革張り、フロントシート用アクティブシートベンチレーション、ラディアントヒーティングパッケージ。

あわせて読みたい
BMW 新型「iX」電気自動車 航続可能距離650km 日本モデル 2021年11月4日発売 BMWは電気自動車(BEV)「iX」2021年モデルの日本仕様を2021年11月4日発表し発売を開始した。 【BMW 電気自動車 新型「iX」について】 BMW iXは、SAV(スポーツ・アクテ...
あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる