MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

【2022年】女性におすすめの車種をまとめてみた 軽自動車編

MiraTOCOT

最近では女性をターゲットにした車種が多数販売されている、その中でもおすすめと特徴をまとめてみました。購入時の参考にしていただければ幸いです。

目次

女性におすすめのクルマは?

女性にとってのおすすめのクルマとはどの様な点があげられるか考えてみた。

運転のしやすさ(小回りが利く、視界がいいなど)

クルマのボディサイズが大きすぎない。

可愛らしい。ファッション的な要素。

便利、スライドドアや収納など

上記の点を重視されている車種をメインに選んでいます。

ダイハツ ミラ トコット

ダイハツで「コンパクト」+「かわいいし」車種でおすすめなのはミラ トコットである。「ミラココア」後継モデルとなる新型ミラココアは2018年6月25日発売。

室内高をミライースより30mm高い1270mmにすることで、ゆとりある頭上空間を確保。シート背もたれ部は明るいベージュ、乗り降りの際に触れることがあるシート座面は茶色を配色した2トンカラーフルファブリックシートを採用。先進技術「スマートアシストⅢ」標準搭載。パノラマモニター、コーナーセンサー、6つのエアバックを全車標準装備。(デュアルSRSエアバック、SRSサイドエアバック、SRSカーテンシールドエアバック)Bi-Angle LEDヘッドライト(マニュアルレベリング機能付)全車標準装備している。

ミラ トコット スペック

スペックミラ トコット
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,530〜1,540mm
ホイールベース2,455mm
エンジンKF-VE型 658cc
直3 DOHC DVVT
最高出力38kW(52ps)/6,800rpm
最大トルク60Nm(6.1kgm)/5,200rpm
トランスミッションCVT
駆動方式2WD/4WD
最小回転半径4.4m
JC08モード燃費29.8km/L (2WD)
27.0km/L (4WD)
WLTCモード燃費 22.6km/L (2WD)
21.5km/L (4WD)
価格107万4,600円~142万5,600円

ダイハツ 新型 ミラ トコット ミラココア後継 2018年6月25日発売

あわせて読みたい
ダイハツ 新型 ミラ トコット ミラココア後継 2018年6月25日発売 ダイハツは新型ミラココアのフルモデルチェンジを行い後継モデル「ミラ トコット(MIRA TOCOT)」を2018年6月25日発売した。価格:107万4,600円~142万5,600円。ミラトコッ...
あわせて読みたい
ダイハツ 新型 ミラ トコット 一部改良 2021年9月1日発売 ダイハツは軽乗用車「ミラ トコット」を一部改良して2021年9月1日発売した。 【新型 ミラ トコット 一部改良について】 全グレードにオートライトを標準装備して安全性...

ムーヴキャンバスについて

ダイハツ社内で軽自動車の市場構成の中で多くを占める女性の中で「近年の女性の行動特性」に着目し、普段の暮らしに少しの変化を与えることで、自身のライフスタイルを楽しむ若年の女性ユーザーを対象に企画され、近年では親との同居世帯の増加に伴い、世帯内で自家用車を共有する傾向が増えているといった使用実態にも視野を向け、当車種の中核となる若年の女性ユーザーのみならず、幅広い世代で使いやすく、デザイン性と機能性を両立した軽トールワゴンとしてライフスタイルを楽しむ女性ユーザーに寄り添う車種として開発された。

「ムーブキャンバス」はムーヴとタントの中間ぐらいの背の高さでムーブよりも25mm高い全高1,655mm両側観音開きドアの代わりに両側スライドドアを採用したモデルである。Bi-Angle LEDヘッド ランプに軽自動車で初めてヘッドランプに「AFS(アダプティブフロントライティングシステム)」を装備。車の進行方向と照射方向を合わせることで、夜間でも十分な視界を確保でき、ドライバーの安全運転向上する。ダイハツ車で初めて駐車時にドライバーの運転をアシストする機能「パノラマモニター」を採用。

一部改良して2017年9月11日発売した。先進技術「スマートアシストⅢ」を採用する。(世界最小の「小型ステレオカメラ」を採用。)スマートアシストⅢはJMCPN 予防安全性能アセスメントにおいて「ASV++」を獲得している。

ムーヴ キャンバス スペックについて

スペックムーヴ キャンバス
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,655mm
ホイールベース2,455mm
エンジン直3 DOHC 660cc
最高出力38kW (52PS)/
6,800rpm
最大トルク60Nm (6.1kgm)/
5,200rpm
駆動方式2WD/4WD
JC08モード燃費28.6km/L (2WD)
27.4 km/L(4WD)
WLTCモード燃費 20.6km/L (2WD)
19.6km/L (4WD)
最小回転半径 4.4m
車両重量910-920kg(2WD)
960-970kg(4WD)
価格125万2,800円〜167万9,400円
あわせて読みたい
ダイハツ 新型 ムーヴキャンバス マイナーチェンジ 2020年12月発売 ダイハツは「ムーヴキャンバス」のマイナーチェンジを行い2020年12月に発売する。 【新型 ムーヴキャンバス マイナーチェンジについて】 今回の「ムーヴキャンバス」の...

スズキ アルト ラパン

スズキで「コンパクト」+「かわいいし」車種でおすすめなのはアルト ラパンである。「アルトラパン」のマイナーチェンジ(一部改良)を行い2019年6月17日発売。単眼カメラ+赤外線レーザーレーダー方式で前方を検知するシステム「デュアルセンサーブレーキサポート」を採用した。誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能を標準装備する。

アルト ラパン スペック

スペックアルトラパン
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1,510mm
ホイールベース2,460mm
エンジン直3DOHC 660cc
最高出力38kW(52ps)/
6,500rpm
最大トルク 63Nm(6.4kgm) /
4,000rpm
車両重量650kg
タイヤ145/80R13
トランスミッション5AGS
駆動方式2WD/4WD
JC08モード燃費 30.2km/L(2WD)
28.6km/L(4WD)
WLTCモード燃費25.2km/L(2WD)
23.4km/L(4WD)
最小回転半径4.4m
価格110万7,000〜
149万2,560円
あわせて読みたい
スズキ 新型 アルト ラパン マイナーチェンジ(一部改良)2019年6月17日発売 スズキは「アルトラパン」のマイナーチェンジ(一部改良)を行い2019年6月17日発売した。価格:110万7,000〜149万2,560円。 【】 アルト ラパンは旧型モデルに搭載される...

ワゴンR スマイル について

わたしらしく乗れるスライドドアワゴン「マイスタイル マイワゴン」をデザインテーマとし、エクステリアは四角いボディーのフォルムと丸目ヘッドランプなどにより、シンプルで愛着のわくデザインとした。インテリアは柔らかな造形のインパネカラーパネルにカッパーゴールドのアクセントを組み合わせるなど、居心地の良さと質感の高さを感じられるデザインとした。両側スライドドアを採用。最新の「夜間の歩行者も検知するデュアルカメラブレーキサポート」の採用により、スズキ セーフティ サポートをより充実させた。経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。

スペック新型ワゴンR SMILE
ハイブリッドモデル
新型ワゴンR SMILE
全長3,395mm3,395mm
全幅1,475mm1,475mm
全高1,695mm1,695mm
ホイールベース2,460mm2,460mm
エンジン660cc 直列3気筒
エンジン
+ モーター
660cc 直列3気筒
エンジン
エンジン最高出力36kW(49ps)/
6,500rpm
36kW(49ps)/
6,500rpm
エンジン最大トルク58Nm(5.9kgm)/
5,000rpm
58Nm(5.9kgm)/
5,000rpm
モーター最高出力1.9kW(2.6ps)/
1,500rpm
モーター最高トルク40Nm(4.1kgm)/
100rpm
バッテリーリチュウムイオン
電池
駆動方式2WD(FF)
4WD
2WD(FF)
4WD
WLCTモード燃費25.1km/L(2WD)
23.6km/L(4WD)
23.9km/L(2WD)
22.5km/L(4WD)
乗車定員4名4名
あわせて読みたい
スズキ 新型 ワゴンR SMILE 追加 2021年8月27日発表 9月10日発売 スズキは新型「ワゴンR SMILE(スマイル)」を追加を行い2021年8月27日発表、2021年9月10日より発売する。 【新型 ワゴンR SMILE について】 日本の特許庁に「WAGO...

「ムーヴキャンバス」「ワゴンR スマイル」「ミラトコット」「アルトラパン」 機能性能比較

女性ユーザーからすると機能を比較するのは非常に難しいので「ムーヴキャンバス」 「ワゴンR スマイル」 「ミラトコット」「アルトラパン」でどの様な仕様の違いがあるかまとめました。

スペック

サイズは軽自動車の規格で差はほぼない。燃費を1番に気にする人はJC08モード燃費「35.6km/L」を出している「アルトラパン」がオススメとなる。全高が一番高い 「ワゴンR スマイル」 が一番、居住性としては高い。

スペックダイハツ
ミラ トコット
スズキ
アルトラパン
全長3,395mm3,395mm
全幅1,475mm1,475mm
全高1,530mm1,510mm
ホイール
ベース
2,455mm2,460mm
エンジン直列3気筒 DOHC
660cc DVVT
直列3気筒
DOHC 660cc
最高出力38kW(52ps )/
6,800rpm
38kW(52ps)/
6,500rpm
最大トルク60Nm(6.1kgm)/
5,200rpm
63Nm(6.4kgm)/
4,000rpm
トランス
ミッション
CVT5AGS
駆動方式2WD/4WD2WD/4WD
JC08モード
燃費
29.8km/L (2WD)
27.0km/L (4WD)
30.2km/L(2WD)
28.6km/L(4WD)
WLTCモード
燃費
22.6km/L (2WD)
21.5km/L (4WD)
25.2km/L(2WD)
23.4km/L(4WD)
価格107万4,600円~
142万5,600円
110万7,000〜
149万2,560円
スペックダイハツ
ムーヴキャンバス
スズキ
ワゴンR SMILE
全長3.395mm3,395mm
全幅1,475mm1,475mm
全高1,655mm 1,695mm
ホイール
ベース
2,455mm 2,460mm
エンジン直列3気筒 DOHC
660cc DVVT
660cc 直列3気筒
エンジン
+ モーター
最高出力38kW(52PS)/
6,800rpm
36kW(49ps)/
6,500rpm
最大トルク60Nm(6.1kgm)/
5,200rpm
58Nm(5.9kgm)/
5,000rpm
モーター
最高出力
1.9kW(2.6ps)/
1,500rpm
モーター
最高トルク
40Nm(4.1kgm)/
100rpm
トランス
ミッション
CVT CVT
駆動方式2WD/4WD2WD/4WD
JC08モード
燃費
28.6km/L (2WD)
27.4 km/L(4WD)
29.2km/L(2WD)
27.8km/L(4WD)
WLTCモード
燃費
20.6km/L (2WD)
19.6km/L (4WD)
25.1km/L(2WD)
23.6km/L(4WD)
価格125万2,800円〜
167万9,400円
147万2,900円〜
171万6,000円

安全性能比較

安全性能で搭載されているスズキ「デュアルセンサーブレーキサポート」が一番機能が高く安全性能を重視される方は新型「アルトラパン」「ワゴンRスマイル」をオススメする。

機能システムダイハツ
スマートアシスト
スズキ
デュアルセンサー
ブレーキサポート
方式ステレオカメラレーザーレーダー
+カメラ
前方衝突軽減
ブレーキアシスト 

(80km/h以下・
対歩行者 50km/h以下)

(80km/h以下・
対歩行者 60km/h以下)
衝突回避前方
衝突警報機能 

(100km/h以下・
対歩行者 50km/h以下)

(100km/h以下・
対歩行者 60km/h以下)
自動ブレーキ 
被害軽減

(80km/h以下・
対歩行者 50km/h以下)

(100km/h以下・
対歩行者 60km/h以下)
誤発進抑制 
(前方/後方)

(前方/後方)
車線逸脱警報
先行者発進お知らせ
後退時
ブレーキサポート
ハイビームアシスト
ふらつき警報機能
標識認識機能

結論

インテリア、エクステリアデザインは各社特徴があり好き付きがあるとは思うが、燃費性能、安全性能、居住性で比較するのであれば新型「 ワゴンR スマイル 」が群を抜いて性能が高いので筆者としては一番オススメしたい。

ミラトコット

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/mira_tocot/index.htm

ムーヴキャンバス

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/index.htm

ラパン

https://www.suzuki.co.jp/car/lapin/

ワゴンRスマイル

https://www.suzuki.co.jp/car/wagonr_smile/

MiraTOCOT

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる