MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

スズキ 新型 スペーシアに新モデル「スペーシア ベース」2022年8月26日発売

スズキは軽乗用車「スペーシア」に新モデル「スペーシア ベース」を追加し2022年8月26日に発売する。「スペーシア ベース」は2021年2月15日に日本の特許庁に申請(商願2021-017275)した。

目次

新モデル「スペーシア ベース」について

「スペーシアベース」は「スペーシア」「スペーシアカスタム」「スペーシアギア」と違い、荷室面積をしっかり確保する事に重点を置いたモデル、スペーシアカスタム」のデザインをベースにインテリアでは「マルチボード」を使い、今までにないシートアレンジを可能とした「軽貨物自動車(軽商用車)」として登録可能。

安全システムには夜間の歩行者も検知する「デュアルカメラブレーキサポート」を設定。経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。

新モデル「スペーシア ベース」価格・グレード

グレード 駆動方式 価格(10%)
HYBRID XF 2WD 1,547,700円
4WD 1,667,600円
HYBRID GF 2WD 1,394,800円
4WD 1,518,000円

新モデル「スペーシア ベース」スペックについて

スペック新型スペーシアベース
全長3,395mm
全幅1,475mm
全高1800mm
ホイールベース2,460mm
エンジン直列3気筒660cc
+モーター
(マイルドハイブリッド)
最高出力52ps/6,500rpm
最大トルク6.1kgm/4,000rpm
モーター最大出力3.1ps/1,000rpm
モーター最大トルク5.1kgm/100rpm
トランスミッションCVT
駆動方式2WD(FF)/ 4WD
乗車定員4名
JC08モード燃費21.2km/L(4WD)
19.9km/L(4WD)

新型「スペーシア ベース」で思うこと

ホンダの「N-VAN」が最大のライバルとなるが、エクステリアデザインを「スペーシアカスタム」ベースにしていることや、最新の「デュアルカメラブレーキサポート」を採用。安全技術の向上により「サポカーS ワイド」に対応するので軽商用車で安全性を気にする方にはおすすめの一台となる。そしてエンジンは直列3気筒660cc+モーター(マイルドハイブリッド)を採用しており、燃費では間違えなく「スペーシア ベース」に軍配があがるだろう。しかし、「N-VAN」ほどの最大積載量は見込めないのでその当たりがどのように響くかが気になるところだ。

あわせて読みたい
スズキ 新型 スペーシア 一部仕様変更 「SUZUKI connect」対応 2021年12月3日発表 12月24日発売 スズキは「スペーシア」「スペーシアカスタム」「スペーシアギア」の一部仕様変更(マイナーチェンジ)を行い2021年12月3日発表し12月24日に発売する。 【新型スペーシ...
あわせて読みたい
ホンダ 新型 N-VAN 一部改良 特別仕様車「N-VAN STYLE +」追加 2022年12月発売 ホンダは軽貨物車「N-VAN」の一部改良を行い2022年12月に発売する。特別仕様車「N-VAN STYLE+」を追加する。 【新型 N-VAN 一部改良について】 先進の安全運転支援シス...

スズキ スペーシア

https://www.suzuki.co.jp/car/spacia/

スズキ

https://www.suzuki.co.jp/car/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次