MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

BMW 新型 X1 フルモデルチェンジ BEV PHEVモデルあり 2022年6月1日発表

BMWはコンパクトSUV「X1」のフルモデルチェンジを行い2022年6月1日(現地時間)発表。欧州では2022年10月に発売する。

目次

BMW 新型 X1 フルモデルチェンジ エクステリア について

新型「X1」ではBMW最新のデザインを採用し「BMWキドニーグリル」のサイズを拡大。リアのデザインははボリューム感のあるバンパーを採用。Cd値(空気抵抗係数)は0.27まで低減する。ボディサイズは全長4,500mm、全幅1,844mm、全高1,640mm、ホイールベース2,692mmとした。

BMW 新型 X1 フルモデルチェンジ インテリア について

インテリアは最新のデザインや技術を採用。10.25インチデジタルメーターと10.7インチインフォテインメントシステムを接続した湾曲ディスプレイが採用、インフォテインメントシステムには最新の音声認識技術などを備えるBMW iDrive8を搭載。4つのUSB-Cポートと、センターコンソールとカーゴエリアの両方に配置される12V電源ソケット、標準アンビエントライトを採用。オプションとして、12個のスピーカーとツイーターを備えた205WのHarmanKardonプレミアムオーディオシステムを採用。

あわせて読みたい
BMW 新しい「BMW iDrive」を2021年3月15日発表 BMWは新型EV(電気自動車)「iX」から搭載される第8世代の「BMW iDrive」を2021年3月15日(現地時間)世界初公開した。 【BMW iDrive】 BMWオペレーティングシステム8を...

BMW 新型 X1 フルモデルチェンジ パワートレーン について

X1sDrive18i 1.5L 3気筒ターボ 最高出力136hpと最大トルク170lb-ft(230 Nm)。xDrive23i、2.0リッターターボ4+48ボルトのマイルドハイブリッド技術を備え、最高出力204hpおよび最大トルク236lb-ft(320 Nm)。2つのディーゼルも提供されています。xDrive18、2.0L ターボディーゼル 最高出力150hpと最大トルク265lb-ft(360 Nm)、xDrive23dは2.0Lターボ4気筒+48ボルトのマイルドハイブリッド技術を追加して最高出力197hpおよび最大トルク295lb-ft(400 Nm)。

BMW 新型 X1 フルモデルチェンジ PHEVモデル

2つのガソリンハイブリッドも2022年11月から提供されます。1つ目は、xDrive25e 1.5L 3気筒ターボ とプラグインハイブリッドシステムを備えたで、定格は最高出力245hpと最大トルク352lb-ft(477 Nm)。より高いパフォーマンスを提供するのは、xDrive30e同じ基本的なプラグインハイブリッドパワートレインを備えたですが、最高出力326hpおよび最大トルク352lb-ft(477 Nm)。

BMW 新型 X1 フルモデルチェンジ BEVモデル

BMW iX1は、プレミアムコンパクトセグメントで競争するBMWの最初の全輪駆動EV。最高出力313hpと最大トルク364lb-ft(494Nm)組み合わされた一対の電気モーターを備えている。0-100km/h加速5.7秒で62mphに達し、最高速度112mph(180km/h)。SUVの床の中に平らに配置された64.7kWhのバッテリーパック。バッテリーは最大130kWのDC急速充電をサポート。29分で10〜80%まで充電でき、10分で120km(75マイル)の範囲を追加。最大11 kWの単相および三相AC充電を提供し、最大22kWまで増やすことができる。BMWによると、iX1xDrive30の合計電力消費量は100kmあたり17.3〜18.4kWhであり、その結果、航続距離は413km(256マイル)から438km(272マイル)になります

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる