MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

フォルクスワーゲン 新型「トゥアレグ」改良 デザイン変更 2023年夏にワールドプレミアへ

当ページのリンクには広告が含まれています。

フォルクスワーゲンは、プレミアムSUV新型「トゥアレグ(Touareg)」を、スウェーデンのラップランドにて、包括的な技術的および視覚的アップデートの最終的な走行テストを行なっていると2023年2月15日(現地時間)発表した。2023年夏にワールドプレミアを行う予定だ。

目次

フォルクスワーゲン 新型「トゥアレグ」改良について

ラグジュアリー SUV のリアとフロントは再設計され、シャシーはさらに開発され、快適さとパフォーマンスの組み合わせ、新開発の38,400個のマイクロLEDを備えた「IQ.LIGHT HDマトリックスヘッドライト」と、その間に組み込まれた新しい「LEDライトストリップ」やリアエンドに「照明付きのロゴ」を備えています。2023年1月からはフォルクスワーゲンのバッジを赤くライトアップすることもヨーロッパで許可されました。輝くブランドロゴは中国や米国などの市場でのみ許可た。新世代シャシーを採用し、常時全輪駆動のトゥアレグのシャシーをさらに発展させた。

インテリアは「イノビジョンコックピット(Innovision Cockpit)」が搭載。センター 15インチタッチスクリーン、マルチファンクション ステアリングホイール、およびセンターコンソールのボリューム コントロールなどのアナログ要素を介して操作。特に車線の正確なナビゲーションと高解像度のHDマップデータを提供。ボイスコントロールもさらに進化。スマートフォンと「App Connect」(Apple CarPlay、Android Auto)を介したアプリ統合は、ワイヤレスでも実行できるようになった。

あわせて読みたい
フォルクスワーゲン 新型 トゥアレグ フルモデルチェンジ プラグインハイブリッドモデル 日本2020年発売 フォルクスワーゲンは新型トゥアレグのフルモデルチェンジを行い中国で2018年3月23日(現地時間)発表、6月販売を開始する。北米や日本では2020年に発売される予定である...
あわせて読みたい
フォルクスワーゲン 新型 トゥアレグR プラグインハイブリッドモデル 2020年発売 フォルクスワーゲンは3代目、新型「トゥアレグ」をベースにした「トゥアレグR」を2020年に発売する。2020年3月5日〜2020年3月15日(現地時間)に行われるジュネーブモー...

フォルクスワーゲンニュースリリース

https://www.volkswagen-newsroom.com/en/press-releases/final-tests-of-the-new-touareg-close-to-the-arctic-circle-15442

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

下のバナーをクリックしていただくと、当サイトにポイントが入り、ランキングがアップします。
(1日1クリックまで)

1位を目指しています!応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
自動車ランキング
自動車ランキング
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
ゲームバナー
ゲームバナー
目次