MENU

取り外し可能なバッテリーを試用 ホンダ「MEV-VAN Concept」で集配業務の実証開始

Honda MEV VAN Concept

本田技研工業とヤマト運輸は、交換式バッテリを用いた軽EV(電気自動車)の集配業務における実証を2023年11月から開始すると2023年10月19日発表した。交換式バッテリーを動力源に走行するホンダの軽EV「MEV-VAN Concept(エムイーブイバン コンセプト)」を使用。

2023年10月26日から11月5日まで(一般公開は10月28日(土)から)、東京ビッグサイトを中心に開催する「JAPAN MOBILITY SHOW 2023(ジャパンモビリティショー)」のHondaブースで展示を予定しています。「JAPAN MOBILITY SHOW 2023」専用の特別デザインでの展示する。

目次

交換式バッテリーを動力源に走行するHondaの軽EV「MEV-VAN Concept」

今回の実証で使用する軽EV(電気自動車)ホンダの「MEV-VAN Concept」は、交換式バッテリーであるモバイルパワーパック8本を搭載した電動パワーユニットで走行する、軽EVのコンセプトモデル。日中に太陽光で発電した再エネ電力を充電した交換式バッテリーを使用することで、充電による待機時間の削減や電力使用ピークの緩和など、より効率的なエネルギーマネジメントの実現に貢献

Hondaの軽EV「MEV-VAN Concept」実証内容

集配業務における実用性や車両性能

  • バッテリーレイアウトを含む集配業務における車両の使い勝手や、航続可能距離などバッテリー交換作業と現場オペレーションの両立性
  • 登坂時や積載量の多い場合など、集配業務におけるさまざまな条件下で必要とされる動力性能

太陽光発電による再エネ電力の有効活用

交換式バッテリー運用における各種基礎データの取得・検証

  • 集配業務を通じたバッテリーの耐久性
  • 日々の集配業務における車速、アクセルやブレーキなどドライバーの運転操作や、空調による電力消費量、走行後の充電量や充電時間帯などの各種基礎データの取得
  • 複数のEV運用を想定した充電オペレーションとエネルギーマネジメントの実現性
関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
ホンダ 新型軽商用「N-VAN」ベースの軽商用 EV(電気自動車) 航続距離200km 100万円台から 2024年春に発売

ホンダニュースリリース

https://global.honda/jp/news/2023/p231019b.html

JAPAN MOBILITY SHOW 2023

https://www.japan-mobility-show.com/

Honda MEV VAN Concept

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次