MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

「ヤリス」「アクア」「シエンタ」の一部車両 79万台をリコール 和元年から令和6年に生産した 前輪ロアアームに不具合

当ページのリンクには広告が含まれています。
toyota yaris 2024

トヨタ自動車は、「ヤリス」「アクア」「シエンタ」の計3車種計79万329台 和元年12月~令和6年1月(2019年12月~24年1月)製造車両のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出たと2024年1月31日発表した。

目次

リコールの概要

前輪ロアアームのボールジョイント取付部において、使用環境に対する耐久性の検討が不十分なため、降雪地域で融雪剤が頻繁にかかると、腐食して亀裂が生じることがある。そのため、そのまま使用を続けると亀裂が進展し、最悪の場合、ロアアームが破断し、ボールジョイントが脱落して走行不能となるおそれがある。リコール(回収・無償修理)で全車両、左右ロアアームを対策品に交換する。

トヨタ リコール

https://toyota.jp/recall/2024/0131.html

toyota yaris 2024

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次