MENU

日産 新型「ローグ」マイナーチェンジ 2024年モデル デザインを変更 「Google ビルトイン」搭載 2023年10月17日発表

2024 Nissan Rogue

日産は、新型「ローグ(日本名:エクストレイル)」2024年米国モデルのマイナーチェンジを行い2023年10月17日(現地時間)発表する。2024年初頭に米国のディーラーに届く予定米国ローグは2020年10月から販売を開始しており、丸3年でのマイナーチェンジとなる。

目次

日産 新型「ローグ」マイナーチェンジ 2024年モデル エクステリア について

米国ではエクストレイルではなく「ローグ」として販売されているが、今回マイナーチェンジを行いエクステリアデザインを変更、フロントバンパー、グリル形状、アルミホイールデザインを変更する。垂直のクロムスリットを備えた大型のグリルと、フロントバンパーの再設計されたインテークが結合された。スプリットヘッドライトは変更されませんが、テールライトは改訂された「LEDグラフィック」としている。

日産 新型「ローグ」マイナーチェンジ 2024年モデル インテリア について

インテリアでは以前の「ローグ」では8インチのディスプレイオーディオを搭載していたが、「エクストレイル」と同様に12.3インチのディスプレイオーディオに変更され質感を向上する。新しいインフォテインメントシステムに 日産社初のGoogleが組み込まれ、Google ビルトイン」が追加。Androidベースのナビシステムになっており、「Android Auto」とは異なり、自前のスマホを接続せずに仕様できるのが最大の特徴である。つまりそのままGoogleMAPを使ったり、その他、地図アプリをダウロードして使ったりすることがそのままできる。ワイヤレス Android Auto / Apple CarPlay 接続、ワイヤレス充電パッド、および 4 つの USB-C ポートを備える。

日産 新型「ローグ」マイナーチェンジ 2024年モデル 安全装備 について

エントリーレベルのローグ Sには、日産セーフティ シールド 360 ADAS スイートが標準装備。ローグ SV には、より洗練されたプロパイロット アシストが搭載、ハイスペックな SL およびプラチナ グレードには Navi-Link が装備。

日産 新型「ローグ」マイナーチェンジ 2024年モデル スペック について

「1.5L 直列3気筒 ターボ VC エンジン」 を搭載、最高出力201hp (150kW / 204PS) と最大トルク225lb-ft (305Nm)している。

関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
日産 新型 ローグ 2022年モデル 米国 1.5L VCターボエンジン搭載 2020年11月17日発表

関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
日産 新型 ローグ (エクストレイル)フルモデルチェンジ 米国2020年6月15日発表

日産 ローグ

https://www.nissanusa.com/vehicles/crossovers-suvs/rogue.html

2024 Nissan Rogue

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次