トヨタ 新型 プリウスα マイナーチェンジ 乗り心地と静粛性を改善し 2014年11月17日発売

トヨタ

トヨタは2011年5月から発売しているプリウスαのマイナーチェンジを今年の11月17日に行う。発売から丸3年がすぎ初のマイナーチェンジとなる。

価格:247万9091円~338万4327円

新型 プリウスα マイナーチェンジ

30系プリウスと同様、乗り心地と静粛性の向上されていることは間違いなさそうだ。LED装着車はハイビームもLED化される。新色、オレンジM、スーパーレッドV、ダークシェリーマイカMが加わる。先進装備については、車線の逸脱を検知・警告するレーンディパーチャーアラート、夜間走行時にハイビームとロービームを自動で切り替えられるオートマチックハイビームに加え、レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)と、最大60km/h*5減速するプリクラッシュブレーキアシストと最大30km/h減速するプリクラッシュブレーキ(自動ブレーキ)などを持つプリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)をセットにした安全装備をオプション設定するなど、より安全性に配慮。 また、1灯の光源でロービームとハイビームの切り替え可能なBi-Beam LEDヘッドランプを採用し、先進性を強調したほか、省電力に寄与している。また、新型プリウスαにもG`sシリーズが2015年2月13日から発売を予定している。 現在のトヨタのマイナーチェンジはかなり見た目の変化が大きく、現行よりもイカツイ顔つきとなる。 priusalpha_01.jpg priusalpha_02.jpg priusalpha_03.jpg priusalpha_04.jpg prius_α_1234 prius_α_1236 prius_α_1235 toyota-prius_α_127 toyota-prius_α_126

スペック プリウス α
全長 4,645~4,630mm
全幅 1,775mm
全高 1,575mm
ホイールベース 2,780mm
エンジン 直4 DOHC 1.8L+モーター(THSⅡ)
最高出力 73kW (99ps)/5,200rpm
最大トルク 142Nm(14.5kgm)/3,600rpm
モーター最大出力 60kW (82PS)
モーター最大トルク 207N・m (21.1kgf・m)
システム出力 100kW (136ps)
トランスミッション 無段階変速機
車両重量 1,450-1,490kg
乗車定員 5名~7名
JC08モード燃費 26.2km/L
価格 256万5000円~346万5720円

画像ソース

https://www.autoevolution.com/news/toyota-prius-v-gets-an-angry-face-for-2015-87492.html#

ニュースリリース

https://global.toyota/jp/detail/4189037/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019