スバル

スバル 新型 インプレッサ スポーツ ハイブリッド 追加 2015年7月10日発売

2015年6月19日

スバルは2014年11月25日にマイナーチェンジをしたインプレッサ に「スポーツハイブリッドモデル」を追加し2015年6月19日発表、2015年7月10日発売する。

価格は250万5600円~263万5200円。

新型 インプレッサ スポーツ について

2015年5月19日、スバルオフィシャルWebサイトにおいて初公開し、全国の販売店において先行予約を開始した。インプレッサ スポーツ ハイブリッドは、スバルが提唱する「Fun to Driveを実感できるハイブリッド」として、モーターアシストによるリニアで軽快な加速と上質でスポーティなハンドリングを実現した。スポーティで上質な専用エクステリアにインテリアは先進的で洗練されたイメージとして、インプレッサ スポーツの魅力を高めたモデルに仕上げた。スバルは既に、XVハイブリッドを発売しておりそれに続いてインプレッサにハイブリッドモデルを投入する。XVハイブリッドは燃費はJC08モード燃費20.0km/Lであるがインプレッサ B4の方が車重が軽いため燃費はJC08モード燃費20.4km/Lだ。価格はガソリンモデルよりも30万ほど高い設定となりそうだ。

新型 インプレッサ スポーツ ハイブリッド  価格グレード

ハイブリッド 2.0i EyeSight  250万5600円

ハイブリッド 2.0i-S EyeSight  263万5200円

しかし、エコカー減税対象車となり乗り出しはさほど変わらずとなることだろう。先進技術EyeSight Ver.2搭載となる。残念ながら、EyeSight Ver.2となったが次期モデルではEyeSight Ver.3となることを期待したい。215/50 R17を採用。静粛性にも配慮されており遮音材や吸音材の強化しハイブリッド車専用の液体封入エンジンマウントの採用。

ディーラー装着オプション

LEDアクセサリーライナー

フロントグリル

フロントバンパースカート

サイドアンダースカート

リアバンパースカート

ボディーカラーは全6色

クリスタルホワイト・パール

アイスシルバー・メタリック

クリスタルブラック・シリカ

ヴェネチアンレッド・パール

ディープシーブルー・パール

クォーツブルー・パール

スペック 新型 インプレッサ スポーツハイブリッド
全長 4,585mm
全幅 1,740mm
全高 1,465mm
ホイールベース 2,645mm
エンジン 2.0L DOHC 水平対向4気筒
+モーター
最高出力 150ps/6,000rpm
最大トルク 20.0kgm/4,000rpm
モーター最大出力 13.6ps
モーター最大トルク 6.6kgm
JC08モード燃費 20.4km/L
価格 240~280万円

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ニュースリリース

https://www.subaru.co.jp/news/

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-スバル