レクサス 新型 LEXUS RX200t RX450h「F SPORT」2WD車と専用色「ヒートブルーコントラストレイヤリング」追加 2016年8月3日発売

レクサス

レクサスは新型RX200t RX450hのグレード「F SPORT」に2WD車と専用色「ヒートブルーコントラストレイヤリング」を追加設定し2016年8月3日発売を開始した。

RX200t 価格495万円〜621万円

RX450h 価格602.5万円〜742.5万円

新型 LEXUS RXについて

ニュースリリースより

RXの中でも、LEXUSのスポーツカー“F”のエッセンスを継承する“F SPORT”は好評をいただいており、“F SPORT”に2WD車を追加することで、ラインアップの更なる充実を図る。国内のラグジュアリーSUV市場は、LEXUSがRXを導入した2009年から約3倍に拡大(LEXUS調べ)している。LEXUSは、セダンとSUVの特長を併せ持つクロスオーバーの先駆者であるRX、本格SUVのLX、コンパクトクロスオーバーのNXによる充実のSUVラインアップで、ますます活況を呈しているラグジュアリーSUV市場の牽引を目指す。また、LEXUSの“F”を象徴する外板色ヒートブルーコントラストレイヤリングを“F SPORT”専用色として追加設定した。2014年発売のRC Fから導入された同色は、1,500℃以上の高温時の青白い炎をイメージしており、異なる色相を塗り重ねる新技術によって実現した。今回RXの“F SPORT”にも採用し、カラー面でも充実を図る。

新型 LEXUS RX 価格 グレードについて

レクサスRX200t (2WD FF)495万円

レクサスRX200t (4WD)521万円

レクサスRX200t Version L(2WD FF)595万円

レクサスRX200t Version L(4WD)621万円

レクサスRX200t F SPORT(2WD FF)579万円

レクサスRX200t F SPORT(4WD)605万円

レクサスRX450h (2WD FF) 602.5万円

レクサスRX450h (4WD) 628.5万円

レクサスRX450h Version L(2WD FF)702.5万円

レクサスRX450h Version L(4WD)728.5万円

レクサスRX450h F SPORT(2WD FF)716.5万円

レクサスRX450h F SPORT(4WD)742.5万円

新型 LEXUS RX スペックについて

RX200t

直4 2.0L直噴ターボ
最高出力:238ps/4,800~5,600rpm
最大トルク:35.7kgm/1,650~4,000rpm
JC08モード燃費は11.2km/L~11.8km/L

RX450h

3.5L V型6気筒DOHC
最高出力:262ps/6,000rpm
最大トルク:34.2kgm/4,600rpm
モーター最大出力:167ps
モーター最大トルク:34.2kgm
JC08モード燃費は18.2km/L~18.8km/L

RX サイズ

全長4,890mm
全幅1,895mm
全高1,710mm
ホイールベース2790mm

RX_200t_09481.jpg
レクサスRX ヒートブルーコントラストレイヤリング
RX_200t_09482.jpg

レクサスニュースリリース

https://global.toyota/jp/detail/12955005/

レクサスRX

https://lexus.jp/models/rx/index.html

レクサス
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました