アストンマーティン

アストンマーティン 新型 ヴァンテージ ロードスター 2020年発売

アストンマーティンは新型「ヴァンテージ」のオープンモデル「ヴァンテージ ロードスター」を2020年に発売する。2020年3月5日〜2020年3月15日(現地時間)に行われるジュネーブモーターショー2020にて初公開される。

新型ヴァンテージ ロードスターについて

車が静止している場合はわずか6.7秒で、最大50km/hの速度では6.8秒で下げることができるファブリックトップを備えている。これにより、業界最速の折りたたみ式自動ソフトトップである。

コンバーチブルバージョンのクーペは、クーペの対応車よりも重くなるのが一般的であり、ハードトップの重量は132ポンド(60 kg)しか差がない、ヴァンテージロードスターと違はない。Zフォールドメカニズムの設計と、車全体に装備された軽量な支柱のおかげです。

クーペと同じツインターボチャージの4L V型8気筒ツインターボエンジン(AMG製)で、最高出力:510ps/6,000rpm、最大トルク:69.9kgm/2,000-5,000rpm、トランスミッション:8速AT(ZF製)、0-100km/h加速:3.7秒、最高速度:314km/hである。最新世代のアダプティブ・ダンピングシステムを搭載。「Sport」「Sport Plus」「Track」から走行モードを選択できる。

新型ヴァンテージ ロードスター スペックについて

スペック 新型ヴァンテージ ロードスター
全長 4,465mm
全幅 1,942mm
全高 1,273mm
ホイールベース 2,704mm
エンジン 4L V型8気筒ツインターボ
エンジン(AMG製)
最高出力 510ps/6,000rpm
最大トルク 69.9kgm/2,000-5,000rpm
トランスミッション 8速AT(ZF製)
駆動方式 FR
0-100km/h加速 3.7秒
最高速度 314km/h

アストンマーティン 新型 ヴァンテージ フルモデルチェンジ 2017年11月21日発表

アストンマーティン 新型 ヴァンテージ フルモデルチェンジ 2017年11月21日発表

アストンマーティン 新型 ヴァンテージAMR 世界200台限定 2019年末発売

アストンマーティン 新型 ヴァンテージAMR 世界200台限定 2019年末発売

2020年 世界各国 モーターショー スケジュール 出展車両まとめ

2020年 世界各国 モーターショー スケジュール 出展車両まとめ

https://www.astonmartin.com/ja/models/new-vantage

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-アストンマーティン
-,