メーカー・車種から調べたい方はこちらへ

テスラモーターズ 新型 サイバートラック EVピックアップトラック 2019年11月22日発表

テスラモーターズは新型 EVピックアップトラック「サイバートラック(Cybertruck)」を2019年11月22日(現地時間)から開催させるロサンゼルスモーターショー2019にて世界初公開した。2019年11月22日に発表と同時に予約受注開始。価格39,900ドル〜69,900ドル。

エクステリアデザインは正に「斬新」番人受けを狙っていないデザインのこの車種はどの様なモデルなのか?

目次

新型 サイバートラックについて

ボディサイズは全長5,885mm、全幅2,027m、全高1,905m、であり、地上高約400mm。ステンレス鋼のモノコック構造を採用。エアサスペンションを採用。ピックアップトラックをポルシェの様に扱えるとし、ポルシェ「911」を超える加速性能、35度の進入角度で立派なオフロード能力。28度の出発角度と最大16インチの地上高。フォード「F-150」よりもパワフルなけん引力を持つ。ドライブトレインには以下の3つのタイプを設定シングルモーター後輪駆動モデル 航続距離400km、3,400kgの牽引定格、6.5秒で0-60mph/h。全輪駆動モデル、航続距離482 km、けん引定格4,535kg、4.5秒で0-60mph/h。フラッグシップモデルは、航続距離804 kmを超える、6,350kgの牽引定格、2.9秒で0-60mph/h。 2022年後半から発売。価格は39,900ドルから開始。

エアーサスペンションは車高調整が可能で荷台を下げが可能。ACアウトレット(100-220V)、電動バイク用の充電ポートも採用されている。

新型 サイバートラック エクステリア

cybertruck 

新型 サイバートラック インテリア

cybertruck

新型 サイバートラック プロモート動画

新型 サイバートラック プレゼンテーション アクシデントについて

マスクはテスラの従業員にサイバートラックをテスラに強いことを証明するために、ハンマーで体を叩き、窓に金属製ボールを投げた。ステンレス製のボディは素晴らしいボディであることが証明されたが、窓は2回とも粉砕されてしまいました。

Carscoops
Trying To Make Sense Of The World’s Most WTF Truck, Tesla's Cybertruck | Carscoops Let's take a deeper dive into Tesla's take in movie prop cars, er, I mean pickup trucks
Carscoops
Tesla Cybertruck Is A Pickup From The Future Now; 0-60 In 2.9s, From $39,900 | Carscoops Tesla is taking on the lucrative pickup truck market with their new electric Cybertruck

テスラ

テスラ
Model S Model Sはスピードと後続距離を兼ね備え、ルーディクラスを超える加速力と比類なきパフォーマンス、そして洗練された美しいデザインで設計されています。
テスラ
Cybertruck トラックの実用性とスポーツカーのパフォーマンスを兼ね備えた設計のCybertruck。オンロードでもオフロードでも耐久性、汎用性、高パフォーマンスを発揮します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

トップへ
目次
閉じる