MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

トヨタ 「COMPACT CRUISER EV」はFJクルーザー後継モデルとなるか

トヨタは、バッテリEV戦略に関する説明会を開催しトヨタとレクサス合わせ一気に16車種のBEV(バッテリEV)「bZ」シリーズを2021年12月14日公開した。COMPACT CRUISER EV」はFJクルーザーを思わせるオフロードタイプのBEV車である。

目次

トヨタ 「COMPACT CRUISER EV」について

伝説的なFJ40型「ランドクルーザー」の現代版として発売しているビッグサイズのSUVである「FJクルーザー」。 北米市場専用車種として開発され2006年3月末 から北米で発売開始。個性的な外観を持つことから日本にも根強いファンがおり、一定の需要が見込めることから2010年12月4日より日本国内でも正規販売された。その「FJクルーザー」を思わせるオフロードタイプ のエクステリアである 「COMPACT CRUISER EV」 はボディサイズはC-HRとRAV4の中間サイズと言ったところだろう。(SMALL SUEVと比較して)つまりコンパクトなボディサイズとなった 「FJクルーザー」 後継モデルかつBEVモデルとして発売される。構造はランドクルーザー共通の伝統的構成のラダーフレームを採用するだろう。

あわせて読みたい
トヨタ 新型BEV「bZシリーズ」 2021年12月14日発表 トヨタは、バッテリEV戦略に関する説明会を開催。新型BEV(バッテリEV)「bZ」シリーズを2021年12月14日公開した。なんと今回はトヨタとレクサス合わせ一気に16車種のバ...

トヨタ 「COMPACT CRUISER EV」 のライバル車種は?

ライバルとなる他社のモデルとしてはエクステリアが近い、フォードの「ブロンコ」である。また、スズキの「ジムニーシエラ」もあげられるだろう。一定層のファンがいるデザインだけにトヨタとしてもラインナップしたい考えだ。

あわせて読みたい
フォード 新型 ブロンコ 24年ぶり復活 フルモデルチェンジ 2020年7月13日 世界初公開 フォードは新型「ブロンコ」のフルモデルチェンジを行い2020年7月13日(現地時間)に世界初公開する。 【ブロンコについて】 フォードが1966年から1996年に発売されてい...
あわせて読みたい
スズキ 新型 ジムニー シエラ 一部仕様変更 2021年10月20日発売 スズキは「ジムニー シエラ」の一部仕様変更を行い2021年10月20日に発売する。同時に「ジムニー」も一部仕様変更を行った。 【新型 ジムニー 一部仕様変更】 今回の一部...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次