フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲン 新型 ID.3 EV 電気自動車 2019年9月9日発表

id3

フォルクスワーゲンは新型電気自動車(EV)「ID.3」を2019年5月8日(現地時間)に発表した。2019年9月9日(現地時間)に再度発表した。発売は2020年を予定している。2019年9月12日〜9月22日開催されるフランクフルトモーターショー 2019にて公開される。

価格30,000ユーロ未満(約351万円)

新型 ID.3について

「ID.3」の意味は「ID」はフォルクスワーゲンの電気自動車 EVシリーズに付けられた名前で「3」は、それがコンパクトクラスに属していることと、ビートルとゴルフに続くブランドの戦略的重要性の3番目の主要な章であることを意味していると言う。

エントリーモデルの電動モーター 最高出力147HPと最高出力201HPでどちらも最大トルクは229 lb-ft(310 Nm)である。

1回の充電で新WLTPモード航続距離はエントリーレベルのモデルは45kWhバージョン、最大330 km走行することができ、ミッドラインは58kWhバージョン、420kmmトップクラス77kWhのグレードは550kmとなる。

「ID.3 1ST」と呼ばれ特別版を欧州でのみ先行予約受注を開始。40,000ユーロ(約494万円)以下で販売。ID.3 1STを3万台生産し、年末には生産を開始する予定。2020年半ばに顧客に納入され、最初の1年間は2,000kWhの制限で無料充電が提供される。

id3

id3

id3

id3

id3

id3

フォルクスワーゲンの新しいインフォテインメントシステム、10インチタッチスクリーンディスプレイを搭載。

id3

id3

id3

id3

id3

フォルクスワーゲン ID.3 

フォルクスワーゲン ID.3

フォルクスワーゲン ID.3

フォルクスワーゲン ID.3

フォルクスワーゲン ID.3

フォルクスワーゲン ID.3

フォルクスワーゲン ID.3

フォルクスワーゲン ID.3

IDシリーズの今後について

ID.3は電気自動車シリーズの第一弾となるが、すでにフォルクスワーゲンは数多くのIDコンセプトを発表しており、2020年以降に随時発売することになるだろう。

フォルクスワーゲン 新型 ワーゲンバス EV 電気自動車 「I.D. Bus Concept」

フォルクスワーゲン 新型 ワーゲンバス EV 電気自動車 「I.D. Bus Concept」2019年頃発売

フォルクスワーゲン 新型 I.D. VIZZION Concept 

フォルクスワーゲン 新型 I.D. VIZZION Concept 自動運転システムを搭載 電気自動車 (EV) ジュネーブモーターショー2018世界初公開

フォルクスワーゲン新型 ID.BUGGY

フォルクスワーゲン新型 ID.BUGGY ジェネーブモーターショー2019にて世界初公開

フォルクスワーゲン 新型 ID. ROOMZZ

フォルクスワーゲン 新型 ID. ROOMZZ 上海モーターショー2019 世界初公開

ソース

VW’s Sub-€30,000 Electric Hatch Is Christened the ID.3

VW Confirms ID.3 EV’s Frankfurt Debut, Sub-€30,000 Base Price In Germany

New VW ID.3 Wants To Become The Golf Of Electric Vehicles

フォルクスワーゲン

https://www.volkswagen.co.jp/ja.html

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-フォルクスワーゲン
-