スバル 新型 WRX STI S209 台数限定 米国2019年11月発売

スバルのスバルテクニカインターナショナルは新型WRX STIのコンプリートカー Sシリーズ「S209」を米国2019年11月に発売する。今回も合計450台限定車となるだろう。2019年1月14日 – 2019年1月27日に開催されるデトロイトモーターショー2019にてWRX STIをベースにしたコンプリートカー Sシリーズ「S209」を世界初公開した。

目次

WRX STI S209 スペック

専用ECUで制御することで、「水平対向4気筒 2.5L ターボエンジン EJ25」を採用し、最高出力は歴代STIモデル最高となる341hp(345ps)最大トルク447Nmを発揮。高流量の吸気及びステアリングホイールパドルを介して手動で作動するインタークーラ水噴霧システムを特徴。新しい高流量燃料ポンプ、大型の燃料噴射装置、STI制御モジュールを装備。

歴代STIモデルで最大の幅を持つダンロップ製265/35R19ハイグリップタイヤを履いたBBS製19インチ鍛造ホイールを装備。「新しいフロントスポイラー」と「バンパーカナード」「リアウィング」「エアロキット」を備えている。ブレーキはブレンボ製で、「フロントに6ピストンキャリパー」「リアに2ピストンキャリパー」「クロスドリルスチールローター」。サスペンションは、特別に開発された「ビルスタインダンパー」、より硬いスプリング「20mmのリアスタビライザーバー」フロントとリアの横方向リンク用のピロー型ブッシングを使用する。

WRX STI S209 スペック

スペックWRX STI S209
全長4,620mm
全幅1,838mm
全高1,475mm
ホイールベース2,650mm
エンジン2.5L 水平対向4気筒 
ターボエンジン EJ25
最高出力341hp(345ps)
最大トルク447Nm
トランスミッション6MT
駆動方式AWD
車両総重量1,580kg
wrx-sti-S209

WRX STI S209 エクステリア

wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209
wrx-sti-S209

WRX STI S209 インテリア

WRX STI S209 主要装備

足回り/メカニズム

STI製ビルシュタイン フロントストラット(倒立式)&コイルスプリング

STI製ビルシュタイン リヤダンパー&コイルスプリング

STI製BBS19インチ×0J鍛造アルミホイール

ダンロップ製265/35R19タイヤ

brembo製フロントベンチレーテッドディスクブレーキ[ドリルドディスクローター&
モノブロック対向6ポットキャリパー(シルバー塗装、STIロゴ入り、STIパフォーマンスパッド)]

brembo製リヤベンチレーテッドディスクブレーキ[ドリルドディスクローター&
モノブロック対向2ポットキャリパー(シルバー塗装、STIロゴ入り、STIパフォーマンスパッド)]

STI製フレキシブルタワーバーフロント

STI製フレキシブルドロースティフナー(フロント/リヤシートバック)

STI製ピロボールブッシュ・リヤサスリンク(ラテラルリンク前・後)

STI製サポートフロント

鍛造ピストン

鍛造コネクティングロッド

強化バルブスプリング

強化クラッチ

大容量インジェクター&燃料ポンプ

専用低圧損インテークダクト

大型エアクリーナー&専用エアクリーナーボックス

大径吸気パイプ

低圧損ダクトブーツ

大径ターボチャージャー

低背圧パフォーマンスマフラー(STIロゴ入り)

専用ECU

パフォーマンスシュラウド

インタークーラーウォータースプレイ(パドルスイッチ付)MOTUL製5W-40エンジンオイル

エンジンソレノイドブラケット(シリアルナンバー付き)

VDC [ビークルダイナミクスコントロール]

アクティブ・トルク・ベクタリング

STI製ショートストロークギヤシフトレバー

操作性・計器盤・警告灯

ルミネセントメーター(マルチインフォメーションディスプレイ付、STIロゴ入り)

マルチファンクションディスプレイ(STIロゴウェルカム画面表示付き)

インパネセンターバイザー[レザー調素材巻+シルバーステッチ]

ウルトラスエード®巻ステアリングホイール(STIロゴオーナメント付き、シルバーステッチ)

STI製プッシュエンジンスイッチ(STIロゴ入り、レッドタイプ)

STI製本革巻MTシフトノブ(STIロゴ入り、ブラック)、シフトブーツ(シルバーステッチ)

オーディオ

6スピーカー(フロント4+リヤ2)

スターリンク0インチマルチメディアオーディオ

ブラックカラードルーフアンテナ(シャークフィンタイプ)

内装

RECAROフロントシート[シルバーステッチ+シルバーアクセント、STIロゴ+S209ロゴ入り、SRSサイドエア
バッグ、シートヒーター付]

リヤシート[シルバーステッチ+シルバーアクセント]

インパネ加飾パネル(レッド、S209ロゴ付)

サイドシルプレート(S209ロゴ入り)

ドアアームレスト(シルバーステッチ)

センターコンソール加飾パネル(シルバーステッチ)

シリアルナンバープレート(コンソール)

サブトランク(タイヤパンク修理キット付)

外装

メッシュタイプフロントグリル(チェリーレッドストライプ、S209オーナメント付)

フロントアンダースポイラー

サイドアンダースポイラー

リヤサイドアンダースポイラー

バンパーサイドベゼル(スチールメッシュ&クロームメッキ加飾付)

バンパーサイドカナード

ワイドフェンダー(フロント+リア)

フロントフェンダーエアアウトレット

S209ロゴ入りサイドガ―ニッシュ

リヤバンパー(チェリーレッドストライプ、エアアウトレットグリル付)

S209リヤオーナメント

ドライカーボンルーフ

ブラックカラードドアミラー

ドライカーボンリヤスポイラー(S209ロゴ入り)

S209のボディカラー 2色

WRブルー・パール(ホイール色:マットグレー

クリスタルホワイト・パール(ホイール色:マットゴールド)

コンプリートカー Sシリーズ

STI最高峰モデルの称号として「S」を与えており、また、2015年のニュルブルクリンク24時間耐久レースでSP3Tクラス優勝を果たしたWRX STIレースマシンの「走りの思想」を織り込んだ究極のロードカーとして位置づけている。スバルは新型WRX STIをベースにしたコンプリートカー Sシリーズ、「WRX STI S207」を400台限定車で2015年10月28日に発表、発売した。

S207
WRX STI S207

スバルはスバルは、新型WRX S4とWRX STIのマイナーチェンジを2017年6月20日発売した。新型WRX STIをベースにしたコンプリートカー Sシリーズ、「WRX STI S208」を2017年10月25日に発表し2017年10月26日〜2017年11月12日までの期間限定発売する (抽選申し込み)。

WRX-STI-S208

WRX STI S208 スペック

スペックWRX STI S208
全長4,635mm
全幅1,795mm
全高1,470mm
ホイールベース2,650mm
エンジン2.0L 水平対向4気筒
ターボエンジン
最高出力242kW(329ps) /
7200rpm
最大トルク432Nm(44.0kgm)/
3200~4800rpm
トランスミッション6MT
駆動方式AWD
車両総重量1785kg

ソース

Carscoops
Subaru Teases Hardcore WRX STI For America, Likely The S209 | Carscoops After missing out on the S207 and S208, it looks like the U.S. market will finally get a track-ready WRX STI in the form of the S209.
Carscoops
2019 Subaru STI S209 Debuts As STI's Most Powerful Production Car Ever | Carscoops The U.S.-exclusive model features extensive engine and chassis tuning, as well as unique styling tweaks.
Carscoops
Subaru’s 2020 STI S209 Is The Special Scooby You've Always Wanted In The U.S. | Carscoops The US-exclusive Subaru STI S209 will be available in just ...209 examples.

スバルニュースリリース

あわせて読みたい

WRX STI

あわせて読みたい

スバル

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次
閉じる