トヨタ

新型 プリウスプライム(PHV)2020年モデル 発表

2019年5月3日

toyota prius prime

トヨタは新型「プリウス プライム(prius prime)日本名:プリウスPHV」の2020年モデルを2019年5月2日に発表した。米国では2019年夏から販売を開始する。

価格:27,600ドル〜33,500ドル(約307万円〜約373万円)

新型 プリウス プライム(PHV)2020年モデル

最大の変更点は4人乗りから5人乗りへ変更。標準で「Apple CarPlay ®」、「Amazon Alexa」、「SiriusXM ®(衛星ラジオ)」との互換性をもたせる。後部乗客用の2つ「2.1A USBポート」を追加。白いアクセントを置き換えるために黒いインテリアアクセントとし高級感を出した。「新しいサンバイザーエクステンダ」を採用。前列の座席にシートヒーターボタンの位置を変更。「LE」、「XLE」、「Limited Grade」を提供する新しいグレードとした。

  • LEグレード27,600ドル (約307万円)
  • XLEグレード29,500ドル(約328万円)
  • Limitedグレード33,500ドル(約373万円)

日本モデルは?

日本モデルも同様の価格帯となり、更に同様の変更点がある。

新型 プリウスPHV マイナーチェンジ(一部改良)5人乗り 安全装備強化 2019年5月9日発売

新型 プリウスPHV マイナーチェンジ(一部改良)5人乗り 安全装備強化 2019年5月9日発売

トヨタニュースリリース

https://pressroom.toyota.com/releases/2020+toyota+prius+prime+solution+rising+gas+prices.htm

クラウドタグ

  • この記事を書いた人

最新自動車情報

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

-トヨタ
-, , ,