フォルクスワーゲン 新型 ID.4 クロスオーバーEV 2020年9月23日発表

ID.4 フォルクスワーゲン
ID.4

フォルクスワーゲンは新型電気自動車(EV)「ID.4」の概要など2020年9月23日発表した。欧州モデルは2020年11月頃から販売を開始する。

フォルクスワーゲン 新型 ID.4

「ID.4」の意味は「ID」はフォルクスワーゲンの電気自動車 EVシリーズに付けられた名前である。CROZZの概念はID.4と呼ばれている。フロントエンドには、完全に密閉されたグリル、LEDヘッドライト、空気取り入れ口も備わっている。2022年からテネシー州チャタヌーガの工場で ID.4が建設される。MEBプラットフォームを搭載。

フォルクスワーゲン 新型 ID.4 エクステリア

「ID.3」よりも全幅と全高を50mmほど高くし、20~21インチの大径ホイールを組み合わせ。ティグアンよりも小さいボディとなる全長4,584mm、全幅1,852mm、全高1,612mmでホイールベースは2,766mm、空気抵抗係数0.28Cd。乗客数はティグアンとほぼ同じで、合計で2,829。貨物量は、2列目の後ろに858L、座席を折りたたんだ状態で1,818L。

フォルクスワーゲン 新型 ID.4 インテリア

インストルメントパネルは5.3インチの液晶を採用。ステアリングホイールのタッチセンシティブコントロールで操作されるコックピットデジタルディスプレイと、ダッシュパネルの中央にある10インチのDiscover Proタッチインフォテインメントディスプレイ(12インチのDiscover Pro Maxステートメントパッケージ)。設定可能な画面は、標準のナビゲーションシステム、すべてのテレマティクス、エンターテイメント、運転支援システム、車両設定を管理。ジェスチャーコントロールと「Hello ID」。自然な音声制御が標準。

フォルクスワーゲン 新型 ID.4 先進安全技術

標準のIQ.Drive高度運転支援技術には、フロントアシスト、サイドアシスト、リアトラフィックアラート、アダプティブクルーズコントロール、レーンアシスト、トラベルアシスト、緊急アシストが含まれる。

フォルクスワーゲン 新型 ID.4 スペック

エントリーレベルのコンパクトSUVは、後部に電気モーターを備えている。最高出力201 HP(150 kW / 204 PS)と最大トルク309 Nmにアンダーボディに配置された82 kWhバッテリーパック(正味77 kWh)で、EPAサイクルでのフル充電での推定走行距離は250マイル(402 km)です。モーター 最高出力302 HP(225 kW / 306 PS)を備えた、より強力な電動全輪駆動のバリエーションは、2021年の後半に登場する予定。米国では、ID.4にも、Electrifyによる3年間の急速充電が搭載されます追加費用なしでアメリカ。VWは米国の0-60時間を明らかにしませんでしたが、ヨーロッパでは、ベースの201HP RWDモデルは8.5秒で0から100 km / h(62 mph)までスプリントし、99 mph(160 km / h)。

ID.4は、交流(AC)と直流(DC)の両方の急速充電機能で充電できる。11 kWの車載充電器により、ID.4は約1時間で33マイル(53 km)のバッテリーを充電でき、家庭用または公共のレベル2充電器で約7時間半でバッテリーを「充電」。125 kW充電のDC高速充電ステーションを使用すると、ID.4は約38分で5〜80%の充電が可能。

ID.4 world premiere | Volkswagen Way To Zero
フォルクスワーゲン 新型 ID.4 クロスオーバーEV 2020年発売
フォルクスワーゲンは新型電気自動車(EV)「ID.4」を欧州で2020年に発売する。 新型 ID.4について 「ID.4」の意味は「ID」はフォルクスワーゲンの電気自動車 EVシリーズに付けられた名前である。CROZZの概念はID.4と...

ソース

https://www.carscoops.com/2020/09/2021-vw-id-4-ev-offers-250-mile-range-201hp-rwd-powertrain-for-39995/

フォルクスワーゲン

https://www.volkswagen.co.jp/ja.html

フォルクスワーゲン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2020をフォローする。
最新自動車情報2020