MENU
最新自動車情報
編集者
当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ダイハツ 新型 タフト 特別仕様車“ダーククロム ベンチャー”設定 2022年7月27日発表 先行受注を開始

TAFT Dark Chrome Venture

ダイハツは、2022年秋に発売を予定している軽クロスオーバー「タフト」の新たな特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」の情報を2022年7月27日公開、先行受注を開始。

目次

ダイハツ 新型 タフト 特別仕様車“ダーククロム ベンチャー”設定

新たな特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」は2021年5月に発売した特別仕様車「クロム ベンチャー」に加え、よりタフさを演出するダークブラックメッキやガンメタリック塗装、ブラックマイカメタリック加飾を施した「ダーククロム ベンチャー」を新たに設定。アースカラーに新たなセラミックグリーンメタリックと力強さを感じるクロムグレーメタリック、レーザーブルークリスタルシャインの3色をベース車も含め追加設定。他にも、音声認識機能やワイヤレス接続に対応した9インチスマホ連携ディスプレイオーディオを設定するなど時代進化にも対応。

ダイハツ 新型 タフト 特別仕様車“ダーククロム ベンチャー” ディーラーオプション

フードエンブレム(ダークブラックメッキ調)

ルーフキャリア(クラシックタイプ)(ブラック)

エンブレムセット(ダークブラックメッキ)リヤネームエンブレム・Dマークの2点セットなど

ダイハツ 新型 タフト 特別仕様車“ダーククロム ベンチャー” ボディカラー

レイクブルーメタリック

セラミックグリーンメタリック

フォレストカーキメタリック

サンドベージュメタリック

コンパーノレッド

レーザーブルークリスタルシャイン

シャイニングホワイトパール

クロムグレーメタリック

ブラックマイカメタリック

ダイハツ 新型 タフト 特別仕様車“ダーククロム ベンチャー” スペック

スペック新型タフト
NA
新型タフト
ターボ
全長3,395mm3,395mm
全幅1,475mm1,475mm
全高1,630mm1,630mm
ホイールベース2,460mm2,460mm
最低地上高190mm190mm
エンジン658cc 直3 DOHC
エンジン
658cc 直3 DOHC
ターボエンジン
最高出力38kW(52ps)/
6,900rpm
47kW(64ps)/
6,400rpm
最大トルク60Nm(6.1kgm)/
3,600rpm
100Nm(10.2kgm)/
3,600rpm
トランスミッションCVTCVT
駆動方式2WD(FF)/4WD2WD(FF)/4WD
JC08モード燃費25.7km/L(2WD)
-km/L(4WD)
25.4km/L(2WD)
-km/L(4WD)
WLTCモード燃費20.5km/L(2WD)
19.7km/L(4WD)
20.2km/L(2WD)
19.6km/L(4WD)
あわせて読みたい
ダイハツ 新型 タフト 一部改良 特別仕様車“クロム ベンチャー”設定 2021年5月10日発売 ダイハツは新型「タフト」一部改良を行い特別仕様車“クロム ベンチャー”設定し2021年5月10日発売した。 【新型 タフト 一部改良 について】 お求めやすい価格でターボ車...

ダイハツニュースリリース

https://www.daihatsu.com/jp/news/2022/20220727-1.html

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/taft/pdf/taft_teaser_leaf.pdf

TAFT Dark Chrome Venture

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

目次