アストンマーティン 日本国内11台限定「DBX707 Midnight Podium Edition」 創立110周年を記念モデル

当ページのリンクには広告が含まれています。
DBX707 Midnight Podium Edition

アストンマーティン ジャパンは、アストンマーティン創立110周年を記念して11台のみ限定生産モデル「DBX707 Midnight Podium Edition(ミッドナイト ポディウム エディション)」を2023年12月21日発表した。追加のオプション装備を含めて、現在注文を受け付け。 2024年第1四半期より、納車予定。

目次

アストンマーティン「DBX707 Midnight Podium Edition」について

アストンマーティン創立110周年を記念して、日本国内11台限定生産となる「DBX707 Midnight Podium Edition」のモデル名の“Midnight”は、真夜中の都会の高速道路をかけるドライブやカークラブの集いなど、日本の自動車文化に由来。ブラックを基調とし、DBX707 AMR23のエクステリアトリムディテールを採用。「Q by Aston Martin」により、AMR23 F1®マシンおよびフォーミュラ 1®公式 メディカルカーにインスパイアされたサテンブラック及びAMRライムグリーンのディテールを採用。

アストンマーティン「DBX707 Midnight Podium Edition」エクステリアについて

DBX707 Midnight Podium Editionのエクステリアは、専用のサテンオベロンブラック塗装を施した彫刻的なカーボンボディキットは、AMR23 F1®カーやF1®のオフィシャルメディカルカーを彷彿とさせるライムのアクセントでさらに引き立てられている。DBX707 Midnight Podium Editionには、Q by Aston Martinのフェンダーバッジが装着され、アストンマーティン・レーシング・ライムグリーンのブレーキキャリパーが23インチ・サテンブラックホイールに装着。

アストンマーティン「DBX707 Midnight Podium Edition」インテリアについて

DBX707 Midnight Podium Editionのインテリアは、オニキスブラック/アイフェルグリーンレザーが、ダークサテンカーボンファイバージュエリーとカーボンファイバーベニアを備えたインスパイア・スポーツ・デュオトーンインテリアを飾り、エクステリアデザインと呼応するライムグリーンのステッチがコントラストを引き立てます。また、この限定モデルには「Q by Aston Martin」のシル・プレートが取り付けられ、この記念すべきエディションのエクスクルーシブさが強調。

アストンマーティン ニュースリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000121164.html

アストンマーティン

https://www.astonmartin.com/ja/

DBX707 Midnight Podium Edition

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次