欧州トヨタ 新型 EV「アーバンSUVコンセプト」2023年12月4日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
Toyota Urban SUV concept

欧州トヨタは、新型バッテリEV(電気自動車)のコンセプトカー「アーバンSUVコンセプト」を2024年12月4日(現地時間)初公開した。量産モデルは2024年上半期に発売予定である。

トヨタのブリュッセルでのイベントは、2023年4月に上海で発表された「スポーツクロスオーバーコンセプト」など、世界の他の地域でこれまでに見られた電気コンセプトをヨーロッパの人々に披露する舞台を自動車メーカーに与えた。洗練された「スポーツクロスオーバー」が2025年にヨーロッパで発売されると発表。

目次

欧州トヨタ 新型 EV「アーバンSUVコンセプト」について

「アーバンSUVコンセプト」のボディサイズは全長4,300mm、全幅1,820mm、全高1,620mm。2024年上半期に発売予定の量産モデル、航続距離や顧客のニーズに合わせて2つのバッテリオプションを提供。駆動方式は2WDと4WDが提供される予定。そのうち最大のもので航続距離は約250マイル(402km)になる可能性があると語った。

トヨタは欧州で、2026年までに6車種のBEV専用モデルを導入する計画だ。電動化製品の多様なポートフォリオは、2035年までにZEVのみを提供、2040年までに完全なカーボンニュートラルを達成するという目標に向けてトヨタモーターヨーロッパを推進する。

トヨタ「bZ FlexSpace Concept」について

「bZ FlexSpace Concept」は、トヨタと広州汽車集団有限公司(以下、GAC)、広汽トヨタ自動車有限会社(以下、広汽トヨタ)、TMECが共同開発している実用性を重視したファミリー向けのSUVタイプのBEVで、広汽トヨタが生産・販売する予定。コンセプトは、家族が安心・快適・自由に使える「COZY HOME」。圧倒的な大空間と扱いやすさ・高度な安全性・安心の航続距離を実現させたうえで、知能化の機能も搭載。ご家族や友人・カップルなどに寄り添い、より生活を楽しんでしていただけるようなクルマを目指し、開発を進めている。

トヨタ 新型「bZ Sport Crossover Concept」「bZ FlexSpace Concept」初公開

欧州トヨタ 新型 EV「スポーツクロスオーバーコンセプト」2023年12月4日発表

トヨタ 新型BEV「bZシリーズ」について

トヨタは、バッテリEV戦略に関する説明会を開催。新型BEV(バッテリEV)「bZ」シリーズを2021年12月14日公開した。なんと今回はトヨタとレクサス合わせ一気に16車種のバッテリーEVを発表した。2030年までに30車種とする。

トヨタ 新型「bZ3」バッテリーEV シリーズ第2弾 BYDと協業 2022年10月24日 中国にて発表

トヨタ 新型 BZ3 セダンタイプの電気自動車 中国モデル 2023年発売

トヨタニュースリリース

https://newsroom.toyota.eu/toyota-sport-crossover-concept-previews-new-battery-electric-model-for-europe/

Toyota Urban SUV concept

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次