欧州トヨタ 新型 EV「スポーツクロスオーバーコンセプト」2023年12月4日発表

当ページのリンクには広告が含まれています。
Toyota Sport Crossover Concept

欧州トヨタは、新型バッテリEV(電気自動車)のコンセプトカー「スポーツクロスオーバーコンセプト」を2024年12月4日(現地時間)欧州初公開した。2025年に欧州導入予定である。

目次

トヨタ 新型 EV「スポーツクロスオーバーコンセプト」について

スポーツクロスオーバーコンセプト」は、2022年4月の上海モーターショーで発表された。トヨタとBYDが中国に設立した合弁会社BTET(BYD Toyota EV Technology Co. Ltd.)によって中国と欧州の両市場向けに開発されたモデル。初めて電気自動車を購入する顧客にとって魅力的な提案であり、洗練されたエアロシルエットと特徴的なファストバックラインを示している。SUVに代わるスタイリッシュな選択肢となる。5つのドア、大きなトランク、広々とした後部足元スペースの実用性と組み合わせて、最高の快適性を提供。

トヨタ 新型「bZ Sport Crossover Concept」「bZ FlexSpace Concept」初公開

トヨタは欧州で、2026年までに6車種のBEV専用モデルを導入する計画だ。電動化製品の多様なポートフォリオは、2035年までにZEVのみを提供、2040年までに完全なカーボンニュートラルを達成するという目標に向けてトヨタモーターヨーロッパを推進する。

トヨタ「bZ Sport Crossover Concept」について

トヨタは、バッテリーEV(BEV)のコンセプトカー「bZ Sport Crossover Concept」「bZ FlexSpace Concept」を2023年4月18日に上海で開催される「上海モーターショー2023」で世界初公開した。「bZ Sport Crossover Concept」は、トヨタと、トヨタと比亜迪股份有限公司が合弁で設立したBYD TOYOTA EV TECHNOLOGY カンパニー有限会社(以下、BTET)、一汽トヨタ自動車有限会社(以下、一汽トヨタ)、豊田汽車研究開発センター(中国)有限公司(以下、TMEC)が共同開発している、アクティブで個性的なスタイリングを持つクロスオーバータイプのBEVで、一汽トヨタより生産・販売する予定。クルマに乗った時、クルマで移動する時に、気分転換したいという想いを込めた「Reboot」をコンセプトに開発。アクティブ、アイコニックなスタイリングを採用するとともに、Z世代と呼ばれる若い世代のお客様に向け、パーソナルな空間として使える機能を追求。運転支援や自動駐車などの知能化機能も含めご購入後もクルマ全体が進化し続け、オーナーの方が、最新の状態のクルマを五感でお楽しみいただけるよう、開発を進めている。

トヨタ 新型「bZ3」バッテリーEV シリーズ第2弾 BYDと協業 2022年10月24日 中国にて発表

トヨタ 新型 BZ3 セダンタイプの電気自動車 中国モデル 2023年発売

トヨタニュースリリース

https://newsroom.toyota.eu/toyota-sport-crossover-concept-previews-new-battery-electric-model-for-europe/

Toyota Sport Crossover Concept

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次