GM GMC 新型 ハマーEV SUV 2024年モデル 2021年4月3日初公開

ゼネラルモーターズ

GMのGMCは初のEV SUVモデル 新型「ハマーEV SUV(GMC Hummer EV SUV)」を2021年4月3日(現地時間)に世界初公開した。10年ぶりの復活となる「ハマー EV」は2024年モデルとして2023年初頭に発売予定。

GMC 新型 ハマーEV SUVモデル エクステリア

「ハマーEV SUV」はピックアップと同様に、細いLEDヘッドライトが側面に配置されたミニマリストグリルを備えている。フロントエンドはモデルのオフロードの腕前を示唆する巨大なバンパーとスキッドプレートによって支配されている。フェンダーフレアと短いフロントガラスが見られます。このモデルはまた、真に屋外での体験を可能にする取り外しパネルを備えた比較的平らな屋根を備えている。

「ハマーEV SUV」のボディサイズは全長4999mm、全幅2196mm、ホイールベース3218mm、ハマーEVピックアップよりも全長は508mm、ホイールベースは227mm短い。最低地上高406mm。ブレークオーバーの角度は49.6度、49度、34.4度。最深渡河性能は、13インチ(330 mm)のサスペンショントラベルと32インチ(813 mm)。

パネルは透明で、取り​​外したときにフランクに保管できます。フロントガラスはジープグラディエーターのように折りたたまれませんが、リアウィンドウは電子的に下げることができます。LEDテールライトとDリング付きの頑丈なバンパーがある。このモデルには、6ポジションのMultiProテールゲートと電動トノカバー付きのショートベッドもある。

GMC 新型 ハマーEV SUVモデル インテリア

インテリアにはピックアップ同様に、自立型の12.3インチデジタルインストルメントクラスターと「フローティング」13.4インチのインフォテインメントシステムがあります。後者は、最大18の異なるカメラビューを備えたハマーのUltraVisionシステムに簡単にアクセスできます。それらは、障害物を回避するのに役立つアンダーボディカメラまで多岐にわたる。インフォテインメントシステムは、地形の状態と車両の機能に関する情報を提供するオフロードウィジェットも表示します。

GMC 新型 ハマーEV SUVモデル スペック

「ハマーEV SUV」3モーター+4WD、最大出力830 hp(619 kW / 842 PS)最大トルク11,500 lb-ft(15,592 Nm)。「Watts To Freedom」モードでは、 0~96km/h加速3.5秒。

「ハマー EV ピックアップ」は3つのモーターは推定合計最高出力1,000 hp(746 kW / 1,014 PS)と最大トルク11,500 lb-ft(15,592 lb-ft)。これにより、「Watts to Freedom」ローンチコントロールシステムを使用すると、四輪駆動ピックアップが0-96 km/h加速約3秒で走行できる。

スーパークルーズの半自動運転システムの最新バージョンで提供。これにより、米国とカナダの互換性のある高速道路の200,000マイル(321,869 km)以上でハンズフリー運転が可能。

GMC HUMMER EV SUV | THE NEXT ALL-ELECTRIC SUPERTRUCK | GMC
GM GMC 新型 ハマー 復活 EVピックアップトラックとして 2020年10月20日世界初公開
GMのGMCは初のEVピックアップトラックモデル新型「ハマーEV(GMC Hummer EV)」を2020年10月20日に世界初公開した。10年ぶりの復活となる「ハマー EV」は2021年秋に発売予定。 GMC 新型 ハマー EV エクス...

ソース

https://www.carscoops.com/2021/04/2024-gmc-hummer-ev-suv-detailed-edition-1-variant-already-sold-out/

ゼネラルモーターズ ハマー EV

https://www.gmc.com/electric-truck/hummer-ev