MENU
最新自動車情報
編集者
最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車に関する記事は5000本以上書いてきました。マイカー以外にも多くの車種に乗っておりレンタカーや台車を含めれば50車種以上は乗っているかと思います。日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

【2024年最新】値段が下がらない!リセールバリューの高い車 おすすめ 5選

当ページのリンクには広告が含まれています。
2024-latest-cars-with-high-resale-value-that-wont-drop-in-price-recommended-5

車を購入するなら、売るときにも高値で売りたいですよね。この記事では、中古車市場でも人気が高く、リセールバリュー(再販価値)の高い車種を厳選して5つご紹介します。

目次

リセールバリュー(再販価値)とは?

リセールバリューとは、購入した車を将来的に売却する際の再販価値を指します。例えば、新車で購入した車が3年後、5年後、あるいは10年後にどれくらいの価格で売れるかということです。

一般的に、人気車種や需要の高い車種はリセールバリューが高く、逆に人気のない車種はリセールバリューが低くなります。リセールバリューが高い車は、将来的な買い替えやローン返済中の売却時に有利です。高値で売却できれば、次の車の購入資金に充てたり、ローン残債を少なく抑えたりできます。

リセールバリューは、車種の人気度やブランド力、年式や走行距離、ボディカラー、装備、そして車の状態など、様々な要素によって決まります。

リセールバリューが高い車を選ぶメリット

  • 将来的な買い替えを検討している場合、次の車の購入資金に大きく貢献できる
  • ローン返済中の売却でも、残債を少なく抑えられる可能性がある
  • 人気車種なので、売却時の買い手を見つけやすい
  • 次の車の購入資金に大きく貢献ローン返済中の売却でも残債を少なく抑えられる人気車種なので、売却時に買い手を見つけやすい

経過年数ごとのリセールバリュー目安

平均的には、車のリセールバリューは3年後で50~60%程度となります。

リセールバリュー=買取価格/新車価格(%)

経過年数リセールバリューの目安
新車から3年後50%〜60%
5年後40%〜50%
7年後20%〜30%
10年後5%〜10%

ナビクル

リセールバリューに影響する要素

  • 車種の人気度:需要が高いほど高値で取引されやすい
  • ブランド力:高級車ブランドや人気メーカーはリセールバリューが高い傾向がある
  • 年式と走行距離:年式が新しく、走行距離が少ないほど高値がつきやすい
  • ボディカラー:人気カラーは高値で取引される傾向がある
  • 装備とオプション:安全装備や快適装備が充実していると高値がつきやすい
  • 車の状態:内外装がきれいで、メンテナンスが行き届いているほど高値がつきやすい

値落ちしない車の特徴

  • 海外でも需要が高い車は中古車市場でも値落ちしにくい
  • モデルチェンジのサイクルが長い車は安定した需要がある
  • 長年にわたり安定した人気を誇る車は値落ちしにくい
  • 生産終了モデルや限定モデルなどの希少価値が高い車はプレミア価格が付くことも
  • 人気のボディカラーは需要が高く、値落ちしにくい
  • 信頼性の高いブランドは高値で取引されやすい

リセールバリューの高い車5選

トヨタ ランドクルーザー シリーズ

世界中で高い人気を誇る本格SUV。耐久性と信頼性が高く、悪路走破性も抜群です。中古車市場では、新車価格を上回るプレミアム価格がつくことも珍しくありません。特に、300や70は新車での販売もままならない状況です。

あわせて読みたい
トヨタ 新型「ランドクルーザー300」マイナーチェンジ 一部改良 2024年10月発売 トヨタは新型「ランドクルーザー300」のマイナーチェンジとなる一部改良を行い2024年10月に発売すると予想されます。「ランドクルーザー300」は現時点では注文を停止し...
あわせて読みたい
【2024年6月】新型「ランドクルーザー300」買えない 納期情報 買えたら納車まではどれぐらいなのか 今回は2024年6月現在の新型「ランドクルーザー300」の納期について調べました。納期がいつになるのか?気になる人が多いのではないでしょうか。購入を検討されている方...

トヨタ アルファード ヴェルファイア

高級ミニバンの代名詞とも言えるアルファードとヴェルファイアは、日本国内のみならず、アジア圏でも高い人気を誇っています。 広々とした室内空間、豪華な内装、そして快適な乗り心地が、ファミリー層やビジネス層から支持されています。特に、2023年に発売が開始された40系アルファード/ヴェルファイアは、中古車市場でプレミア価格がつくほどの人気ぶりです。新車での販売もままならない状況です。

あわせて読みたい
トヨタ 新型「アルファード」一部改良 ベースグレード「X」 追加 延期で2024年10月発売 トヨタは40系、新型「アルファード」の一部改良を行い、ベースグレード「X」モデル追加し2024年6月に発売する予定でしたが、延期となり2024年10月頃に変更となりました...
あわせて読みたい
【2024年6月】新型「アルファード」 納期情報 納車まではどれぐらいなのか 今回は2024年6月現在の新型「アルファード」の納期について調べました。納期がいつになるのか?気になる人が多いのではないでしょうか。購入を検討されている方はタイミ...
あわせて読みたい
トヨタ 新型「ヴェルファイア」一部改良 PHEVモデル 追加 延期で2024年10月発売 トヨタは、新型「ヴェルファイア」の一部改良を行い、「PHEV」モデル追加し2024年6月に発売する予定でしたが、延期となり2024年10月頃に変更となりました。(豊田自動織...
あわせて読みたい
【2024年6月】新型「ヴェルファイア」一部改良 納期情報 納車まではどれぐらいなのか 今回は2024年6月現在の新型「ヴェルファイア」の納期について調べました。納期がいつになるのか?気になる人が多いのではないでしょうか。購入を検討されている方はタイ...

トヨタ ハイエースワゴン

商用車としてだけでなく、キャンピングカーや車中泊仕様のベース車両としても人気の高いハイエースワゴン。 その広大な室内空間と積載能力は、アウトドア愛好家やファミリー層から高い支持を得ています。特に、4WDモデルやディーゼルエンジン搭載モデルは、中古車市場でも需要が高く、値落ちしにくい傾向があります。

あわせて読みたい
トヨタ 新型「ハイエース」一部改良 アースカラーパッケージ設定 2024年1月10日発売 トヨタは、2024年1月10日に「ハイエース」の一部改良を行い、新たに“アースカラーパッケージ”を設定、最新の法規に対応などなど、見直しを行います。この改良を受けて、...
あわせて読みたい
【2024年6月】新型「ハイエース」納期情報 買えない 納車まではどれぐらいなのか 今回は2024年6月現在の新型「ハイエース」の納期について調べました。納期がいつになるのか?気になる人が多いのではないでしょうか。購入を検討されている方はタイミン...

トヨタ ハリアー

高級SUVの先駆けとして、1997年のデビュー以来、高い人気を誇るハリアー。 洗練されたデザイン、上質な内装、そして快適な乗り心地が、幅広い層から支持されています。特に、2020年に登場した現行モデルは、都会的でスタイリッシュなデザインが好評で、中古車市場でも高値で取引されています。ハイブリッドモデルなどは、さらに人気が高く、値落ちしにくい傾向があります。

あわせて読みたい
新型 ハリアー マイナーチェンジ 2025年3月発売 特徴や魅力は?デザイン刷新 機能追加へ! トヨタは、クロスオーバーSUV新型「ハリアー」のマイナーチェンジを実施し、2025年3月に発売する予定です。今回の変更では、外観デザインが刷新され、全体のイメージが...
あわせて読みたい
【2024年6月】新型「ハリアー」納期情報 納車まではどれぐらいなのか 今回は2024年6月現在の新型「ハリアー」の納期について調べました。納期がいつになるのか?気になる人が多いのではないでしょうか。購入を検討されている方はタイミング...

スズキ ジムニー

軽自動車とは思えない本格的なオフロード性能を備えたジムニーは、日本国内のみならず、世界中で愛されるロングセラーモデルです。 そのコンパクトなボディと高い走破性は、アウトドア愛好家やオフロードファンから絶大な支持を得ています。現行モデルのJB64型ジムニーは、発売から数年が経過していますが、未だに納車待ちが発生するほどの人気ぶりで、中古車市場でも高値で取引されています。

あわせて読みたい
ジムニー5ドア 日本での発売は ? 価格や詳細 最新情報 2025年1月頃発売か スズキは、新型「ジムニー5ドア」を2025年1月頃に日本で発売する予定です。このモデルは、「ジムニーシエラ」のホイールベースを延長し、後部に2つのドアを追加した5ド...
あわせて読みたい
スズキ 新型「ジムニー」一部仕様変更 2024年4月11日発売 スズキは「ジムニー」の一部仕様変更を行い2024年2月19日に発表、2024年4月11日発売する。同時に「ジムニー シエラ」も一部仕様変更を行う。 【スズキ 新型「ジムニー」...
あわせて読みたい
【2024年6月】新型「ジムニー」 納期情報 納車まではどれぐらいなのか 1年以上は覚悟か 今回は2024年6月現在の新型「ジムニー」の納期について調べました。納期がいつになるのか?気になる人が多いのではないでしょうか。購入を検討されている方はタイミング...

リセールバリューの高い車の注意点

2024年現在のリセールバリューの高い車の共通点は購入できるとは限らないと言う点です。今回ご紹介した車種はどれも、受注販売停止、もしくは納車までかなりの期間がかかる車ばかりです。それだけ人気車種で誰しも欲しい車ということになります。

まとめ

リセールバリューの高い車を選ぶことは、賢いカーライフを送る上で重要なポイントです。今回ご紹介した5車種以外にも、リセールバリューの高い車はたくさんあります。ぜひご自身のライフスタイルや好みに合った車を見つけてください。

この記事があなたの車選びの参考になれば幸いです。

2024-latest-cars-with-high-resale-value-that-wont-drop-in-price-recommended-5

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次