ソニー ホンダ モビリティ 新型「アフィーラ」更新されたプロトタイプをCES2024発表 「Microsoft Azure OpenAI」を搭載

当ページのリンクには広告が含まれています。
Sony Afeela 2024

ソニーとホンダの合弁会社である「ソニー ホンダ モビリティ(SHM)」は「アフィーラ(AFEELA)」セダンの「進化した」バージョンをラスベガスで2024年1月9日~12日開催される世界最大の技術見本市「CES2024」で発表した。「アフィーラ(AFEELA)」を2025年前半から先行受注を開始、2025年に発売を予定。デリバリーは2026年春に北米から開始する。

目次

ソニー ホンダ モビリティ 新型「アフィーラ」更新されたプロトタイプモデル エクステリア について

プロトタイプでは太いピラーと伝統的なサイドミラーが採用されており、スタイリングの変更はさらに後まで続いている。新しいリアバンパー、改良されたトランク、更新されたテールライトも確認。スタイリングの微調整に加えて、車のサイズも大きくなり、全長4,915mm、全幅1,900mm、全高1,460mm、ホイールベース3,000mmになった。

スペック旧アフィーラ(AFEELA)
プロトタイプ
新アフィーラ(AFEELA)
プロトタイプ
全長4,895mm4,915mm
全幅1,900mm1,900mm
全高1,460mm1,460mm
ホイールベース3,000mm3,000mm
乗車定員5名5名

ソニー ホンダ モビリティ 新型「アフィーラ」更新されたプロトタイプモデル インテリア について

デュアルワイヤレススマートフォン充電器を備えているように見える改訂されたセンターコンソールを含む、いくつかのアップデートがあります。軽く改良されたステアリングホイール、新しいバックミラー、そしてモニタリングシステムと思われるものがそれに加わっている。

ソニー ホンダ モビリティ 新型「アフィーラ」Microsoft Azure OpenAI を搭載

「Microsoft Azure OpenAI」を使用する「会話型パーソナル エージェント」を含む他のいくつかの開発を発表しました。両社はそれについて多くを語らなかったが、「自然言語と会話のようなやりとりによるシームレスなコミュニケーションを実現する、高度な音声対応システム」を目指している。

ソニーとホンダ(SHM) 新型「アフィーラ(AFEELA)」について

SHMが考えるモビリティ体験の中心に在る”FEEL”を表した新ブランド「AFEELA」を発表した。人とモビリティの新たな関係を創るというSHMのビジョンを表現したプロトタイプを初披露。プロトタイプをベースに開発を進めていく。

ソニーとホンダ(SHM) 新型「アフィーラ(AFEELA)」 エクステリア

モビリティと人がインタラクティブなコミュニケーションをするため、知性を持ったモビリティがその意思を光で語りかける” Media Bar”を搭載。今後、さまざまなパートナー、クリエイターと共に、可能性を幅広く模索していく。フロントサスペンションにはダブルウィッシュボーン、リアはマルチリンクを採用し、21インチアルミホイールを採用、フロント245/40R21、リア275/35R21のタイヤをはいている。

スペックアフィーラ(AFEELA)
全長4,895mm
全幅1,900mm
全高1,460mm
ホイールベース3,000mm
乗車定員5名

ソニーとホンダ(SHM) 新型「アフィーラ(AFEELA)」インテリア

まるで繭に包まれたような、無垢でやさしいラウンド基調のデザインとし、単に心地良いだけでなく、注意を逸らす装飾性を極力無くし、カラーリングもシンプルを徹底。人を中心とし、人が求める機能と体験の実現を目指す。新しい HMIを提案し、クラウドで提供するサービスと連携することで、ユーザーごとにパーソナライズされた車内環境を実現。ユーザーに運転以外の楽しみを提供する。リアルとバーチャルの世界を融合していくことで、移動空間をエンタテインメント空間、感動空間へと拡張。メタバースなどデジタルをフルに活用し、新しいエンタテインメントの可能性も追求。

ソニーとホンダ(SHM) 新型「アフィーラ(AFEELA)」 安全装備について

安心安全技術の上に、快適な移動空間を提供。特定条件下での自動運転機能、レベル3搭載を目指すと同時に、市街地等、より広い運転条件下での運転支援機能、レベル2+の開発にも取り組む。最大800TOPSの演算性能を持つハードウェアには、Qualcomm Snapdragon Digit

ソニー・ホンダモビリティニュースリリース

https://www.shm-afeela.com/ja/news/2023-01-04/

https://www.shm-afeela.com/ja/news/2023-08-30/

アフィーラ(AFEELA)

https://www.shm-afeela.com/ja/

Sony Afeela 2024

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当サイトの運営者。2013年から現在まで日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次