ルノー 新型 メガーヌ R.S. カップ 100台 限定車 2019年3月22日発売

megane rs cup ルノー
megane rs cup

ルノージャポンは、新型「メガーヌ R.S. カップ」の100台限定車として「メガーヌ ルノー・スポール カップ」を2019年3月22日に発売する。

価格:450万円

新型 メガーヌ R.S. カップについて

「メガーヌ R.S. カップ」は、スプリングレートはフロントで23%、リアで35%、アンチロールバーは7%、ハードな方向に振られている。ロールを最小限に抑え、コーナリングスピードの向上。ダンパーは25%ハードに、4輪ハイドロリック・コンプレッション・コントロール(4HCC)の長さは+10%に設定。このハードな仕様のフロントダブルアクシスストラットサスペンションと4HCCの6速マニュアルトランスミッションと合わせてた。「メガーヌ R.S. カップ」は、サーキット走行における、より高負荷なコーナリングを想定したトルセンLSDを備え、ブレーキ操作でトラクションを確保することによるブレーキローターの発熱を避け、機械的にLSDを制御することで強大なトルクを路面に伝達、アクセル操作に応じたトラクションを確保。コーナリングでアクセルのオンオフにより、車両姿勢を能動的に制御する、トルクバイアスレシオは2.2:1。

megane rs cup

megane rs cup

megane rs cup

megane rs cup

megane rs cup

megane rs cup

megane rs cup

megane rs cup

新型 メガーヌ R.S. カップ 主要装備について

シャシーカップ

4コントロール

フロントダブルアクシスストラットサスペンション

4輪ハイドロリック・コンプレッション・コントロール(4HCC)

前輪アルミ製ハブ/鋳鉄製ベンチレーテッドディスク

Brembo製モノブロックレッドフロントブレーキキャリパー

トルセン®LSD

R.S.ドライブ

R.S.スポーツシート(アルカンタラ)

R.S.用ナパレザー/アルカンタラステアリング

エマージェンシーブレーキサポート(アクティブブレーキ)

LDW(車線逸脱警報)

BSW(後側方車両検知警報)

SDW(車間距離警報)

イージーパーキングアシスト

パーキングセンサー(フロント/サイド/リア)+リアカメラ

新型 メガーヌ R.S. カップ スペックについて

スペック 新型 メガーヌ R.S. カップ
全長 4,410mm
全幅 1,875mm
全高 1,435mm
ホイールベース 2,640mm
エンジン 直列4気筒DOHC 1.8L
直噴ターボエンジン
最高出力 205kW(279PS)/6000rpm
最大トルク 390Nm(39.8kgfm)/2400rpm
トランスミッション 6MT
車両重量 1,460kg
駆動方式 2WD(FF

メガーヌ R.S. カップ

https://www.renault.jp/car_lineup/megane_rs/cup/index.html

ルノー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました