日産

日産 新型 コンパクトクロスオーバー インド向けに発表

2020年2月2日

日産はインド向けに新型となるコンパクトクロスオーバーを公開すると発表した。発売は2020年秋頃だ。

新型 コンパクトクロスオーバー

新型CMF-Aプラットフォームを採用。1.0L3気筒ガソリンターボエンジンにトランスミッションを5MT・ATを組み合わせる。

CMF(Common Module Family、コモン・モジュール・ファミリー)とは日産自動車とルノーが共同開発した、プラットフォーム基本的に「コックピット」、「エンジン」、「フロントアンダーボディ」、「リヤアンダーボディ」の各モジュールに「電子アーキテクチャー」を加えた5つのモジュールから構成されるのがCMFである。

新型となるコンパクトクロスオーバー ティーザー画像

新型CMF-Aプラットフォームについて

従来、セグメントごとに設計・開発・製造していたプラットフォームを、複数のプラットフォームに共通したモジュールとして増加させることで、コンポーネントを共有化し、プラットフォームごとの台数を増やすことが出来るシステムとして開発された。これにより、コンパクトカークラスから大型セダン、SUVまで幅広く展開させることが可能であると同時に、ルノー=日産アライアンスの特徴であるスケールメリットを活かし、「開発費削減」「部品点数削減」「製造コスト削減」「工期短縮」を効率よく行うことで、すべてのアイテムの経費を軽減させる役割も担う。

日産 新型 ジューク e-POWER フルモデルチェンジ 2代目 プロパイロット 2019年9月3日発表

日産 新型 マーチ フルモデルチェンジ 5代目 日本 2021年8月発売

日産 インド

https://www.nissan.in/vehicles/new/coming-soon.html

https://www.nissan.in/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-日産
-, ,

© 2021 最新自動車情報