MENU

北米スバル EV充電 テスラ(NACS)規格を2025年から採用へ

2022 Tesla Supercharger Network

北米 スバルは、テスラと、2025年からバッテリEV(BEV)に北米充電規格(NACS)を採用することで合意したと2023年11月1日発表した。今回の合意により、スバルのユーザーは北米全域で15,000基以上のテスラのスーパーチャージャー(急速充電設備)を利用できるようなる。

目次

北米スバル EV充電 テスラ(NACS)規格を採用

スバルは、2025年から一部のBEVに北米充電規格(NACS)を搭載。NACSポートは、北米で広く利用されている充電規格で、スバルは、2025年以降、NACS充電を可能にするアダプターも提供予定。これは、CCS規格を搭載したスバル車を所有またはリースしているお客様にも対応。

北米充電規格(NACS)の優位性が強まっています。「フォード」「ゼネラルモーターズ」「BMW「ホンダ」「メルセデス」「フィスカー」「リビアン」「日産」「ジャガー」「ボルボ」など、多くの自動車メーカーがこの規格を採用する計画を発表。

関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
トヨタ2023年3月期通期決算発表 「クルマ屋が創るBEV」今までとは全く異なる次世代バッテリーEVも26年に投入

関連記事

▼詳しくはこちらの記事にまとめましたので参考にしてみて下さい。
トヨタ 新型 bZ4X 電気自動車 BEV車 2022年5月12日発売

トヨタニュースリリース

https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/39935497.html

スバルニュースリリース

https://www.subaru.co.jp/news/2023_11_01_160050/

2022 Tesla Supercharger Network

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

最新自動車情報 編集部 サイト運営11年目となりました。車(クルマ)に関する記事は5000本以上書いてきました。新車・中古車、各メーカー、日本車から外車まで幅広い情報を紹介致します。フォローお願い致します。

ゲームバナー
ゲームバナー
目次