トヨタ 新型 クラウン レポート 15代目の進化はすごい!

crown トヨタ

トヨタの新型「クラウン」をレンタカーしたのでレポートします。グレードは「RS」の「2.5Lハイブリッドエンジン」です。今回は沖縄でレンタカーとして借り200kmあまり走行した感想を書いています。

新型クラウンに乗ってみて

クラウンは先代モデルにも乗っているのだか、どちらかと言うと高級路線というよりかはスポーティーな感じという印象を受ける。高級感よりは現代らしいインテリアデザインとエクステリアとなりスッキリとしている。年配の方や今までクラウンを乗り続けた人には少し物足りなさも感じるかもしれない。しかし、車自体が若返りを果たしたと言えるだろう。

更に走行して感じるのが、「走る」「止まる」「曲がる」がしっかりしていてストレスがない。流石はTNGAを採用して、ニャルブルクリンクでのテスト走行を重ねたと言うだけある。しかし、個人的にはドアの開閉や乗車した感じは4代目プリウスと感覚的には同じだと感じる。

crown

crown

2世代の次世代 Toyota Safety Senseの感想

新型クラウンには第2世代の次世代 Toyota Safety Sensを搭載しており、色々と試してみた。筆者は今まで第1世代のToyota Safety Sens Pまでしか乗っていないのでその差に正直驚いた。特に素晴らしいのがレーントレーシングアシスト(LTA)である。レーダークルーズコントロールの作動時にレーントレーシングアシストのスイッチをONにすると車線維持に必要なステアリング操作支援を行うのだがこれが本当に長時間の走行時に負担を軽減してくれる。ハンドル操作をしなくても自動でハンドルが動き、更に前の車に追従して走行するので自動運転?と感じでしまうほどだ。筆者が自分の車に付いていないので乗ると少し不安すら感じてしまうほどだ。

更にレーダークルーズコントロールの精度は第2世代になり格段に上がっている。第1世代では高速道路を走行時にまあ使えると言ったレベルだが、第2世代では一般道を走行時や渋滞時などでもストレスなく、丁度いい車間距離と絶妙なタイミングでブレーキ操作が行ってくれるので進化を感じることができた。

システム 次世代
Toyota Safety Sense
Toyota Safety Sense
P
オートマチック
ハイビーム
衝突回避支援型
プリクラッシュ
セーフティ

昼・夜間歩行者
自転車

昼間歩行者
レーントレーシング
アシスト
×
レーン
ディパーチャー
アラート

ステアリング制御
白線/黄線 検出
道路端 検出
ふらつき警報

ステアリング制御
白線/黄線 検出
ふらつき警報
ロードサインアシスト ×
レーダークルーズ
コントロール
先行車発進告知 ×

トヨタ Toyota Safety Sense 搭載車種まとめ

トヨタ Toyota Safety Sense 搭載車種まとめ
Toyota Safety Senseは、トヨタ自動車の予防安全パッケージである。「Toyota Safety Sense C」とその上位版である「Toyota Safety Sense P」そして2018年より「第2世代 Toyota S...

T-Connect について

T-Connectも使用可能だったので毎回の目的地の設定の際には必ず使用してみた。「話しかけるだけでエージェントが目的地を探してくれる。」と言うサービスだがエージェントの方はすごく丁寧で、目的地の場所を言うだけで場所を調べてナビに情報を入れてくれる。年配の方でもボタン1つでナビの操作をしなくても目的地設定ができる素晴らしいサービスだと感じた。

crown

crown

マルチインフォメーションディスプレイについて

マルチインフォメーションディスプレイはメーターの真ん中にあり様々な内容を表示してくれる。大型液晶を採用しているので見やすく、1つの内容だけではなく、複数の内容を表示してくれるので非常に見やすい印象を受けた。

crown

その他 機能について

crown

ヘルプネットにも対応(別途費用あり)頭上にはヘルプネットボタンがある。

crown

電動パーキングブレーキ&ホールドも採用。センターコンソールボックスは両開きが可能だ。

新型 クラウン 2.5L ハイブリッド スペック

スペック 新型クラウン
全長 4,910mm
全幅 1,800mm
全高 1,455mm
ホイールベース 2,920mm
排気量 直列4気筒
2.5L直噴エンジン
+モーター
最大出力 131kW
(176ps)/
5,700rpm
最大トルク 220Nm
(22.5kgm)/
3,600-5,200rpm
モーター最高出力 88kW
(120ps)
モーター最大トルク 202Nm
(20.6kgm)
システム最大出力 155kw
(211ps)
トランスミッション 電気式無段階変速機
車両重量 1,730~1,890kg
JC08モード燃費 20.8〜24.0km/L
価格 4,978,800円〜
6,015,600円

トヨタ 新型 クラウン フルモデルチェンジ 15代目 TNGAプラットフォーム採用 2018年6月26日発売

トヨタ 新型 クラウン フルモデルチェンジ 15代目 TNGAプラットフォーム採用 2018年6月26日発売
トヨタは15代目 新型クラウンシリーズ(アスリート/マジェスタ/ロイヤル)のフルモデルチェンジを行い2018年6月26日に発売した。今回は車種が1つに統合され、クラウンとして発売される。 価格:460万6,200円〜718万7,400円 ...

トヨタクラウン

https://toyota.jp/crown/

トヨタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
最新自動車情報2019をフォローする。
最新自動車情報2019
タイトルとURLをコピーしました